コンビニの意外なサービス一覧!こんな事もできるんだ◎◎;

 


なんでもできちゃう現代の魔境、コンビニ!

日ごろ大いに活用されていることと
拝察しますが…… えー!
そんなこともできるの~((((((ノ゚⊿゚)ノ
……という意外なサービスがまだまだ
あるかもしれませんよ。

Sponsored Links


そこで今回は、知ってる人は知っている、
でもまだ知らない人もけっこう多い
コンビニの意外なサービスについて
徹底レポートします!



Ψ こんなに便利でいいかしら

コンビニはコンビニエンス・ストアの
略だってのはご存じですよね。

コンビニエンス(convenience)は
要するに「便利」ってことなんで、
便利でなきゃコンビニと呼べないわけ
なんですが、それにしても、その便利度は
どんどん増していて、今やこんなに便利に
なっちゃっていいのかしら、と思うほど。

たとえば、こんな便利さ、知ってました?

1.お役所へ行かなくていい

2.銀行へ行かなくていい

3.郵便局・宅配取扱店へ行かなくていい

4.クリーニング店へ行かなくていい

5.保険・チケットなど各種の申し込み

6.Wi-Fiでネット接続できる


ではさっそく、この6つのポイントに即して
順番に詳しく情報提供していきますね。



1.お役所へ行かなくていい

なんだかんだで、いちいちお役所へ
行くのって面倒ですよね。

これ、今やたいがいのことが
コンビニですませられるように
なってるんですよ。

粗大ゴミ回収券なら知ってる?

ハイ、それも市区町村から委託された
コンビニで扱っていますが、そのほか
以下のような書類の交付も委託されて
いる店舗があります。

・住民票の写し
・印鑑登録証明書
・住民票記載事項証明書
・戸籍証明書
・戸籍附票の写し
・税の証明書
 

ただ、すべての市区町村で可能
というわけではありませんので、
当該の市区町村またはコンビニで
確認を。また住民基本台帳カード
(住基カード)とパスワード
登録も必要になります。



2.銀行へ行かなくていい

出金や振り込みの必要ができたとき、
銀行へ行くのもまた面倒ですよね。

これはご承知の方も多いでしょうが、
今は、たいていのコンビニに設置
されているATMで用がすむんですね。

ただし、通常の勤務時間外だと
それなりの手数料は取られます。

ad3db87679bade3d85043fb32075d7cd_s

セブンイレブンのセブン銀行ATMの場合、
7:00~19:00の間なら無料ですが、
それ以外だと出金1回で108円。

振り込みならセブン銀行あてで54円、
他行あてで216円の手数料が必要。


そのほかのコンビニATMも似たり寄ったり
ではありますが、無料になる時間帯と
土日・祭日はどうかとかは、それぞれに
違いがありますので、要注意。


3.郵便局・宅配取扱店へ行かなくていい

荷物を発送するとき、郵便局や
宅配便取扱店まで行くのも面倒。

ハイ、これもコンビニですませましょう。

業界では熾烈な提携合戦があったようで、
ゆうパック(日本郵便)と宅急便(ヤマト
運輸)のどちらかを扱うコンビニ(両方を
扱う店はありません)を一覧にしますと
現在(2015.09)のところ下記のとおりです。

コンビニチェーン ゆうパック(日本郵便) 宅急便(ヤマト運輸)
セブンイレブン ×
ローソン ×
ファミリーマート ×
サークルKサンクス ×
ミニストップ ×
デイリーヤマザキ ×
セイコーマート ×
ポプラ ×
スリーエフ ×
セーブオン ×
ココストア ×
ニューデイズ ×

「チルドゆうパック」「クール宅配便」
はコンビニでは扱っていません。
 

普通郵便(封書・葉書など)は店内の
郵便受けで(必ずあるのがローソン)。
郵便物が投函口に入らない場合には
店員さんに預かってもらえる場合も
ありますので、確認を。
 




4.クリーニング店へ行かなくていい

クリーニングもクリーニング店より
コンビニが近ければ、そっちでOK!

ただこれも、どこでもやってるわけでは
ありませんし、店によりサービスの
内容と方法に違いがあります。

メジャーなところだけ、
紹介させてもらいます。

セブンイレブン(東京23区のみ)
クリーニングボックスに入れるだけで、
24時間いつでも預けられ、引き取れる
という会員制のサービス。

入会時に渡される専用のカードを    シャツ Fotolia_66139718_XS
回収ボックスに差すと扉が開くので
クリーニング袋を投入して閉めると
仕上がり予定日時を記載した
レシートが出てくる。

仕上がり予定日時以降に
レシートで受け取り、清算。
 

ミニストップ
セブンイレブンとほぼ同じで、
違いは、カードが差し込み式でなく
タッチ式、というぐらい……。
 

ファミリーマート
まずレジで洗濯物と伝票を確認して
支払いを終えてから、店員が回収
ボックスの扉を開け、投入は自分で。

回収時もまず店員に声をかけ扉を開けて
もらい、自分でクリーニング袋を取り
出してレジに持って行き、次回使う
記入伝票を受け取ってく完了。
 

各チェーンとも、全国のどの店舗
でもやっているわけではないと
思われますので、要確認。



5.保険・チケットなど各種の申し込み

ところで、自転車には乗りますか。

自転車運転中の事故で多額の損害賠償を
支払うケースが多発していますので、
今やサイクリストに欠かせないのが保険。

もう車と同じですね……。


これもマルチコピー機画面のガイダンスに
従って必要事項を入力するだけで
加入できてしまうんですね
(セブンイレブンの例)。

062273

またこのマルチコピー機で、高速バス乗車
など各種チケットの購入・発券手続きも
できてしまいます。

飛行機や新幹線より有利な場合も多いので、
値段を調べるだけでもコンビニのこの
機械でやってみてはどうでしょう。


さらにこのマルチコピー機、各種資格・
検定の申し込みなどもサッサと
やってくれちゃいます。

たとえば「学び・教育」メニューから
「資格・検定」へ進み、受けたい試験、
受験地などを選択して自分の情報を
入力したら、払込票をレジへ持って
行って支払うだけ。
(セブンイレブンの場合)



6.Wi-Fiでネット接続できる

Wi-Fi(無線LAN)が使えるお店が増えて
いますが、コンビニもWi-Fiで高速
インターネット接続が無料で利用できる
会員制サービスを始めています。

これに会員登録しておけば、あッ、
今月のパケ代がやばい! という時に、
パケット通信を使わずにネットを利用でき
通信量を気にする必要がありません。
 
セブンイレブンとローソンではどの
キャリア(docomo, au, softbank…)
でも無料使用できますが、キャリア限定
のコンビニもありますので、要確認。

これに会員登録しておくと、       038327
お得なクーポンがもらえることもあり、
ローソンの場合は動画や音楽を
楽しんだりもできますよ~。


また、セブンイレブンだと災害時には
会員登録をしていなくてもWi-Fiが
開放されるとのこと。

なかなかよいことをされますね、
セブンさん。



Ψ まとめ

以上、コンビニでできてしまう
意外なサービス一覧を、6点に
まとめて紹介してきました。

このほかにもまだいろいろとあるはず
ですので、最寄りのコンビニで尋ねたり、
各チェーンのホームページで調べたり
してみてくださいね。

そうそう、携帯電話の充電は      115942
以前、関西に展開していた「am/pm」
各店で無料サービスしていましたが、
これがすべて閉店しましたので、
今はもうないと思われます。

勝手にやったら電気代ドロで
つかまるかもしれませんよ(-_-メ

電池式の充電器が必ず置いてあり
ますから、それを買えばいいんです。


トイレはどの店舗でもだいたい
使用OKみたいですね(;^_^A

ともかくこの現代の魔境、
有効活用しない手はありませんよ。


え? むしろ店員に興味がある?

それでしたら、ユニークなコンビニ店員が
活躍するマンガ『ニーチェ先生』を
覗いてみましょう。

こちらの記事をご参照ください。

マンガ・ドラマCD『ニーチェ先生』をもしニーチェが読んだら

                 ニーチェ ダウンロード


では、また~~(^O^)/

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ