猫の迷惑に対策グッズは?どれもじきに学習されてしまう中で…

 


吾輩は猫である。

名前をまだ付けられておらんことは
以前に申した通りであるが、
それでも吾輩は、拾ってくれた
主人の苦沙弥(くしゃみ)先生に
恩義を感じること決して
人後に(いや、猫後に)
落ちないんである。

だいたい人間諸君は、われわれ
猫族のことを恩知らずな動物と
思い込んでおる節があるが、
これがとんでもない誤解・偏見
であることは、これまでの記事でも
縷々説明してきた通りである。

Sponsored Links


(関連記事)
猫と犬ではどっちが賢い?飼うならどちらか動画で検証!
猫は恩を知る:猫嫌いの人に心を開いてもらう方法?


Ψ 「迷惑」をかけたいわけではない

特に2つ目の記事で力説したように、
われわれは基本的に人間に好意を
もっており、平和に共存して
いきたいと強く望んでおる。

Missing-You-s

しかしながら、いかんせん、
人間社会の約束事が十分に理解できて
おらんのと、自由・自尊と独立を
求める気風が(何かと比較される
犬君たちより格段に)根強いもので、
人間側からみれば「迷惑」というほかない結果を
招来してしまう場合がままある次第だ。


そこで今回は、苦沙弥先生を
はじめとする愛猫家の人間諸君のために、
近隣に「迷惑」をかけない飼育方法、
またかけてしまった場合の適切な
対応方法について、猫の側からの
情報や参考意見を提供したいと考え、
肉球でキーボードを打つことにしたんである。

猫ピアノCat-s



Ψ 猫に自由を与える人の心構え

もちろん完全な「室内飼い」の
猫ならば近隣に迷惑のかけようも
ないので、問題はない。

困るのは、吾輩のように自由に
歩き回り、小動物を見かけると、
つい狩猟本能を発動させたり、
縄張り拡大や確認のため、排泄行為などを
やってしまう猫である。

そういう猫は下手をすると
トッツカマってノラ猫として保健所で
「殺処分」されてしまう場合もあるし、
捕獲者が極度の猫嫌いか変質者の場合は、
バラバラに切断される……(◎◎;)
クワバラ、クワバラ……なんてことも
あるので要注意だ。

どくろFall-Of-Man-s

一応われわれ猫族も、日本国では、
「動物の愛護及び管理に関する法律」
(動物愛護法)によって守られており、
ノラ猫を含めて「みだりに殺し、又は傷つけ」たりすることは
許されておらんのであるが、
いかんせん、やられてしまったら
取り返しはつかん。

またやられた猫が人に重大な「迷惑」
かけたことが明白であれば、逆に飼い主が
民法上の「動物占有者責任」に問われるということにも
なりうるんである。

つまり殺しはしたが「みだりに」ではない、
と認定されてしまうかもしれんのだ。


ともかく猫としては恐ろしいことで、
こうなると、おちおち散歩や
集会もしておられん。

各種動物の「習性に則して」飼育するよう
動物愛護法には謳われておる以上、
われわれ猫が歩き回ることも「習性」として
認められるはずだと主張したいが、
人間様にご「迷惑」となれば、そうもいかんわけだ。

そのうち吾輩もやられるかもしれん。


Ψ 対策方法をいっしょに考えてもらう

さて、猫の自由を重んずる愛猫家の諸君、
そのような悲劇に見舞われる前に、
なんらかの手段を講じておかれるのが
よいのではあるまいか。

まだ近所から苦情を言われたことがない
という場合も、これはいつ言われてしまうか
わからないのであるから、
心の準備をしておいた方がよかろう。

Sponsored Links


では、どうするか。

苦情を持ち込まれた(=`(∞)´=)と仮定して考えてみよう。

吾輩が推奨したい対応法は、こうである。

まずは「それはすみません」と平身低頭し、
「よく言っておきますから」などと
ほざいて笑いを取る(取れるかどうかで、
相手の怒りの度合いを測る)、
などして様子を見ながら
「対策方法をいっしょに考えて
いただけませんか」

というところに持ち込む……。

猫鶏Rooster-and-Cat-s

相手がこれに乗ってくれた場合は、
以下に紹介するいろんな方法を提案し、
合意できれば、ではこれでやって
みましょうと(もちろん全額自己負担で)
実行するんである。

突っぱねられた場合も、独自に検討して
「お宅にこれを置かせてもらえませんか」
と自分から提案しに行くのがよいように
吾輩は思うが、どんなものであろう。


これを裏返すと、まだ苦情を言われて
いなくても「迷惑」をかけていることが
明白であれば、先手を打ってこちらから
提案するというのが、近隣の平和のためには
最善だろう、ということである。


Ψ 猫よけ方法一覧

猫の駆除または猫よけの方法としては、
これまでいろいろな方法が試され、
各種のグッズも考案・発売されて
きたのであるが、そのほとんどが、
はじめは多少効果があっても
やがてぜんぜん無用の長物と
化してしまうようである。

これは、吾輩の最初の記事
「猫と犬ではどっちが賢い?飼うならどちらか動画で検証!」
でお知らせしたとおり、学習と記憶を
司るとされる大脳皮質のニューロン」が猫には
約3億(犬の約2倍)もある
ということ、
つまりはすぐれた情報処理能力を
もつことの当然の帰結なのである。

つまり、ああしたらこうなる、
とたちまち学習してしまうため、
子供だまし、否、猫だましのようなものでは
長い効果は期待できないんだな、フッフフv(^_^;) 。

mew-s

という次第で、これまで試されながら
ほとんど成果を上げていない方法としては、
以下のようなものがある。

 ペットボトルを並べて立てる。
★ 以下のようなものを撒く:コーヒーかす、正露丸、ニンニク、とうがらし、香辛料、ニコチン液、お茶カス、茶殻、米のとぎ汁、食用酢

また下表に列挙する方法は、
ある程度の効果はあるものの、
それぞれ右のような難点がある。

クレゾールを撒く 人にも有害悪臭が拡散して近所とのトラブルに発展した例がある。
漂白剤を希釈して撒く 環境に悪い。植物が枯れる場合もある。
灯油を撒く 環境汚染。植物にも害人にも悪臭となる。
市販の猫よけ薬品を撒く 効果はあるが短期的。費用がかかりすぎる。
トゲトゲシートを敷く 設置した場所を猫は避けるが、広範囲に設置する場合は費用がかさむし、美観を損ねる。猫がのける、噛みちぎる、トゲの上へ脱糞する、などの報告もある。
ガムテープ・両面テープを侵入経路に貼る 頻繁に交換する必要がある。無料ではない。
割り箸を侵入場所に多数差し込んで歩行困難にする 美観を損ねる。人も通行しにくい
猫よけネットを張る 猫は別の侵入ルートを探す。安物だと噛み破る。費用がかかる。
ビー玉入り猫型置物を置く 猫が驚いても最初だけ。じきに学ぶ。
センサー付のライト、ブザーを設置 猫が驚いても最初だけ。じきに学ぶ。


Ψ 出た!最終兵器

というようなわけで、どの方法も
完璧からはほど遠く、たいがいは
猫の学習能力の前にお手上げ┐( ̄ヘ ̄)┌
という結果になってしまうんであるが、
実は近ごろ、われわれの知能をもってしても
いかんともしがたい秘密兵器が
出回っているようなんである。

それは、センサーで猫を感知しては、
猫に不快な超音波を発することで
追い払うという魔物。

いやー耳にガーンと来て、
さすがの吾輩もこれには参った(◎◎;)。

あれの設置された家の敷地には
もう全然入れんと、しっかり学習した次第。竍凪∮竍凪∮




これをやられたら、われわれはお手上げである。

しかも、人間の耳にはこの音波は
ほとんど感知されないので、
うるさいという文句が出ることもなく、
猫も健康を害することはない。


苦情を言ってきた(または言いそうな)家に
提案する方法として最も好適なグッズは
これであるように吾輩は思うが、
いかがなものであろう。

「これを置かせていただけませんか」
などと低姿勢で、カタログなどお見せすれば、
ああそれならウチで買います、
と出られる可能性もないではなかろう。

いずれにしろ、愛する猫と近隣の平和の
ためと思えば、そう高くない買い物
なんではあるまいか( ̄∀ ̄)。

それでは吾輩はこれで失礼する。
またどこかでお目にかかりたいものである。
バケツ猫Smile-Cat-s

…………………………………………………………
『吾輩は猫である』の生みの親、夏目漱石に関心のある人はこちらもご覧ください。

「漱石『草枕』の意味を解く旅:”吾輩”猫、熊本の小天温泉へ」
「漱石の「月が綺麗ですね」の出典を求め、「朝顔に」の俳句へ」
「漱石『三四郎』:白い雲を見る二人の小津安二郎的ショット”」
「菊と刀で読む日本人:夏目漱石『坊っちゃん』で感想文(10)」
「夏目漱石『こころ』:”高等”感想文の書き方(1)」
「運動会ファッションはカラフルに:漱石『三四郎』の紫は?」
「サンタはいる?いない?漱石少年も学んだ英語教科書に答え」
「サンタへの手紙を正調の英語詩で!漱石も読んだ教科書から」
「ツリーで幸せを招くクリスマス!明治の英語教科書に学ぶ」
……………………………………………………………

Sponsored Links

One Response to “猫の迷惑に対策グッズは?どれもじきに学習されてしまう中で…”

  1. […] ・「猫は恩を知る:猫嫌いの人に心を開いてもらう方法?」 ・「「お宅の猫、迷惑よ」と言われる前に:提案したい対策グッズ」 ・「漱石『草枕』の意味を解く旅:”吾輩”猫、熊本の小天温泉へ」 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ