財布のプレゼントの意味は?👛風水でわかる金運と色の関係


誰かさんに財布のプレゼントですか?

それはよい考えですね Y(^^)Y…

なにしろ同じ財布を3年以上使うと
向こう3年間お金が寄って来ない…
なんてことも言われていますからね。

Sponsored Links



え? そんなの迷信じゃないかって?

ハハハ、そう思うもよし、思わないもよし。

というか、問題はあなた自身ではなく
むしろプレゼントされた相手の方が
どう思うか…ではないですか?;^^💦


相手は案外、風習を重く見ている人かも
しれませんし、まったくそうは見えない
合理主義的なタイプでも、コト金運
絡むとなると、とたんに目の色👀が
変わって、気になってしまうという人も
いますからね。

そこで本日は、誰かに財布をプレゼント
する場合の考え方、特に色の選び方に
ついて徹底検証して参ります。

👛 もくじ

  1. 金運を呼ぶ色とは?

  2. 風水の考え方
  3.    👉 五行相生・相剋説

  4. 青・黄・ピンクなどは?

  5. まとめ



1.金運を呼ぶ色とは?

財布を選ぶ場合、まず問題にされる
のがで、たとえばこんなことを
言う人もいます。

  1. 赤い財布は赤字になる。

  2. 黄色系の財布は金が入る。
    (黄金に似ているから)
こういうのはたんなる言葉のコジツケで、
なんの根拠もないから無視する?

でもプレゼントする相手がもしそういう
ことをマジで気にする人だったら?

     

そうでないという保証はないでしょうし、
また実はこういう「金運と色」の説に
まったく何の根拠も可能性がないかと
いうと、そうも言い切れないんです。

つまり「金運と色」に関してあれこれ
言う人の根拠になっているは、
多くの場合、風水というやつですね。


2.風水の考え方

風水は、古代中国でより良い住環境を
求める占いなどから発展し、紀元前300~
250年頃に成立したとされる一種の
疑似科学(pseudo-science)。


日本でも古くから重んじられてきたんですが、
現在では、一口に風水といっても、色んな
流派が存在します。

どの流派でも共通する基本的な考え方として
「五行」(ごぎょう)というのがあって、
金運と色との関係はここに根拠が
求められるんですね。


すなわち宇宙に存在する万物は木(もく)・
火(か)・土(ど)・金(ごん)・
水(すい)という五行(5つの要素)の
どれかに属し、五行にはそれぞれに
決まった色がある。

   

金運もこの五行の性質との関連において
構成される…と風水は教えます。
 
それなら、「金」の色は金色だから財布も
金色にすればいいかというと、話はそう
単純ではなく、五行は互いに「相生」
(そうじょう)し「相剋」(そうこく)
するという思想がそこに絡んできます。

👛 五行相生


  1. 木が燃えて火が生まれる。
  2.    👇
  3. 火が燃えた後には土(灰)が残る。
  4.    👇
  5. 土の中から金属が生まれる。
  6.    👇
  7. 金属が溶けて水になる。
  8.    👇
  9. 水が木を育てる。

この「相生」が「五行」のいわば”好循環”
ですが、もちろんその反面には”悪循環”の
存在も考えられますね。
 
      

そこを説くのが「五行相剋」。

👛 五行相剋

  1. 木が育つと土がやせる。
  2.    👇
  3. 土は水を堰止める。
  4.    👇
  5. 水は火を消す。
  6.    👇
  7. 火は金属を溶かす。
  8.    👇
  9. 金属の斧が木を倒す。

なるほど…ですよね;^^💦

だから金運を考える場合も、相生と
相剋の両面、互いの兼ね合いを
考えなくてはならないと風水は
教えるわけです。

Sponsored Links



そう考えると、結論的にはどうなるか。

👛 金運と色(結論)

  1. “金”を育てるのは
    “土”で、その色は茶色。
  2.  
  3. “金”を溶かす(流す)のは
    “火”で、その”火”の色は赤。
  4.    👇
  5. ∴茶色は金運を良くし、
    赤は金運を下げる。

おわかりいただけましたか?

そんなわけで、色は茶系(ベージュ、
黄土色を含む)がよろしく、赤は
やはり避けた方が無難のようで;^^💦



でもこのあたりで違うことを言う流派も
あるかもしれませんので、絶対こうだ!
とも言いにくいんですけど…。

ともかく、風水の考え方に興味を
持たれた場合は、こちらの動画などで、
されに知識を深め、金運についても
決定的に研究なさってください。





3.青・黄・ピンクなどは?

さて、財布の色は風水的には茶色系が
ベストで赤がワーストだということに
なりそうなんですが、そのほかの
黄・青・黒など様々な色たちは
どう位置づけられるのでしょうか。

それでは、めぼしい色の一つ一つについて
風水の見方を順に見ていきましょう。
      
       

👛 青

青は「水」の色。

だから金運も綺麗さっぱり流して
しまうというのが風水の論理。

え? バカバカしい?

だから問題はあなたがバカバカしいと
思うかどうかではないんですよ;^^💦


👛 黄色

黄色は黄金、つまり「金」の色。

したがって、金運を”呼び込む”効果は
とても強いと考えられます。


ところが、黄色には他方で「楽しい、流れる、
動く」といった流動的なファクター(要因・
要素)もあるとされているんですね。

ゆえに、お金が入ってくるのはいいが、
それが出て行くのも早い色だ…と。

       615d7e0aa6bcae709c87e4b37c995cbc_s

👛 オレンジ

オレンジは赤と黄色を混ぜてできる
色ですよね。

ですから、意味も2色を混ぜたもの。

金回りはよくても、入ってきたお金の
運を燃やす…つまり、ワケの分からない
無駄遣いが多くなるとされます。


ただオレンジ系であっても、茶色とも
言えばいえるような微妙な色合いなら
いいかも。

なにしろ茶色は金運最良の色ですから。


👛 白

白には「浄化作用」があり、かつ
「貯める力」も持つとされます。

貯まったお金が浄化されて居心地が
よくなり、それがまたお金を呼び込む
という好循環が期待できるんですね。

     

ただ、汚れやすいのが白の難点。

清潔を保たないと居心地が悪くなって
お金も逃げるそうですから、ご用心。


👛 ピンク

ピンクは赤と白の中間色。、

ワースト色の赤が白の「浄化作用」で
中和され、美しくて居心地のよい、
お金に好かれる色になるわけですね。


恋愛運アップの色ともされていますから
女性なら男性との絡みでお金が
入ってくるんだそうで。
(男性なら…まあピンクの財布を
もってたら偉いですよね;^^💦)

            

👛 黒

黒がもつ意味は「隠す、溜め込む」。

ですから、金運を呼び込むよりは、
すでにある財運を逃がさないよう
抱え込むパワーにおいてすぐれています。


黒はなんでも吸収してしまう色ですから
お金だけでなく私も吸収して「いつも
そばに置いてね」みたいな意味を読んで
ほしい場合にも好適かもしれませんね。



ともかくもプレゼント用の
財布を探してみよう
という人はまずは
こちらでリサーチを。

👌楽天市場での”財布”ラインナップ👌
         



👛 まとめ

さて、いかがでしょうか?

財布の色と金運の関係については、
以上のことを頭に入れていただければ、
もうばっちりです。

また色のこと以外でも、様式(折りたたみか
長財布かetc.)やデザインで、やはり
人それぞれ欲しいものは違いますから、
そこはやはりプレゼントする相手をよく
知って(できれば言葉で確認して)から
選ぶのが最も賢い方法ですね。

      

使ってもらえなかったら意味ないですし、
また財布を贈ること自体に妙な意味を
読まれて、無視(放置)されてしまう
可能性もないとはいえません。

たとえば女性から男性へのプレゼントの場合、
「私をお尻に敷いてね」という意味だろう
とか、はたまた「私にお金を入れてね」
と言いたいんだろうとか…ですね;^^💦


ん? 財布は誤解されるのが怖いから
やめておくけど、それなら
何を贈ればいいんだ?

そうですねえ…。

当ブログではプレゼントの
品目についてもいろいろと
研究していますので、選択に
迷われる場合は以下の記事の
どれかを参考にして
いただければと思います。

プレゼントの意味の読み方・読ませ方! アクセサリーは?etc.
時計をプレゼントする意味は?⌚怖~い結果を招く場合も?
マフラーをプレゼントする意味 💝”首ったけ”と思う人もいる?
手袋をプレゼントする意味?👋決闘か信頼か、それとも”母”心か
靴下のプレゼントに意味あり?[女性から男性に…👣]は危ない?
クリスマスプレゼントは靴下にって、なぜ?サンタの答えは?
バレンタインプレゼントの意味にご用心!品物選びで失敗しないには
ホワイトデーには花を!でも意味は種類・色・本数で違ってくる?

       

読まれてしまうかもしれない意味
よ~くご検討の上、好適な品物を選んで
贈りましょう。

それでは、成功を祈りますよォ~(ニコニコ)


Sponsored Links

合わせて読みたい関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ