読書レポートの書き方(大学生用) &例文(カフカ『変身』2000字)

サクラさん
大学の課題で”読書レポ
ート”を書かないと
いけないんですが、
これ、”読書感想文”と
どう違うんですか?

ハンサム 教授
つまり”感想”じゃなく
“レポート”を書きなさい
というんです。

その”レポート”がどんな
ものかは1年前期の基礎
演習などでみっちり
仕込まれましたよね。

サクラさん
へへ;それがサッパリ
思いだせないんで(😹)

ハンサム 教授
困りましたね;^^💦

大学や学部によって違う
でしょうから、そこは
友達に聞くなりしてよく
思いだしてください。



共通項として言えそう
なこととしては、主観的
な”感想”を書き流すの
ではなくて、自分なりの
発見主張を打ち出し、
かつそれがなぜ言えるのか
客観的な根拠を示して
ある文章…
ってことになるかな。


サクラさん
ふ~む(🐱)

それじゃ、小説などで
書く場合も「こう思う」
ではなく「こうである。
なぜなら…」って感じ?

ハンサム 教授
ええ。そういう文章で
全体的には「序論⇒本論
⇒結論」という形式を
きちんと整えること。

2000字とか4000字とかの
場合は、はじめに読んだ
本の要約を置いてから
序論に入ってもいい。

サクラさん
なるほど。そうすれば
字数も稼げますね(😸)


スポンサーリンク




というわけで、今回のテーマは
“読書レポート”の書き方。

読んだ本について書くということでは
“読書感想文”と同じですが、わざわざ
“レポート”と銘打つからには、”感想文”
とは根本的に違うものが期待されている
わけですよね。


その期待がどういうものかは、学校
(大学・高校・中学…)、学部や科(普通科・
総合科・職業科…)によって違うでしょうし、
また先生個々人によっても微妙な違いが
あるかもしれません。

なので、まずは提出先の(読んでくれる
はずの)先生の説明をよく聞いておくこと。

    

もし説明がなければ、自分から質問して
“読書レポート”とはどういうもので、
どう書けばいいのかをしっかり確かめて
おくとよいでしょう。


さて、ここでは大学の文系学部の場合を
念頭に、2000字程度の例文を提示しながら、
どう書いていけばいいかを考えていきますが、
もちろん高校生など、大学生以外の人にも
大いに参考になるはずです。

遠慮なくお入りください。

素材としてはフランツ・カフカの有名な
中編小説『変身』(1915。👇)を採り上げ、
これを読んでの”読書レポート”という
想定で話を進めます。
   



けっこう長くて通読もツライ
という人はこちらで「あらすじ」を
押さえてくださね;^^💦

カフカ 変身のあらすじと解説:簡単/詳しくの2段階で考察

    変身 150px-Metamorphosis
   『変身』初版本 表紙




読書レポート例文(2000字程度)

それでは、ストーリーはしっかり頭に
入ったものと想定し、以下にハンサム
教授の試作による読書レポート例文を
お目にかけますので、ご検討ください。

⦅読書レポート⦆
フランツ・カフカの『変身』について


【作品の要約】
 セールスマンのグレーゴル・ザムザは、
ある朝目覚めると、自分が巨大な虫に
変わっていることに気づく。

出勤時間を過ぎても出られないので、
ついに会社の支配人が来訪し、ドアまで
這いずって姿を現すと、みな仰天。

父のふるったステッキで負傷して以降は
自室に閉じこもり、17歳の妹グレーテが
食べ物の差し入れや部屋の掃除を
するようになる。

 

 食べ物の嗜好や寝椅子の下に身を隠す
好む行動パターンなど、すべて虫らしく
なってきたころ、父母と妹は働き手としての
グレーゴルに見切りをつけ、各自が働き、
かつ空いた部屋を間借りに出すことで、
これからの生活をしのごうと相談する。
   
 妹と母親が部屋の家具類を運び出し
始めたので、自分が人間だった頃の痕跡を
取り去られるように感じたグレーゴルは
抵抗して壁際の雑誌の切り抜きにへばりつく。

それを見た母親が気を失い、そこへ
帰宅した父親がリンゴを投げつける。

リンゴはグレーゴルは背中にめり込んだ
まま腐り、彼はその傷に1ヶ月もの間
苦しめられる。


 間借り人の要望でグレーテがバイオリンを
弾き始めると、感動したグレーゴルが
居間に出てきてしまい、驚いた
間借り人はみな解約。

落胆する両親にグレーテが「このへんな
生き物を兄さんなんて呼ばない」、
もう縁切りにしようと提案し、ただちに
父が、続いて母も涙ながらに同意。

やっと自室に戻ったグレーゴルは、
「消え失せなくてはならない」と
思い定め、やがて息絶える。

 一家三人は久々にそろって外出し、
父母は美しくなった娘の結婚の
ことを考えなくてはと思う。

スポンサーリンク



・・・・・・・・・・・・・・・・
【レポート】
序論

フランツ・カフカの『変身』はとても
奇妙な味わいの小説である。

その奇妙さは、描かれている世界が
不可思議であり、驚愕と恐怖、怒りや
悲しみをもって受け止められそうである
にもかかわらず、それを叙述する文体が
少しも驚きや恐怖を含まないばかりか、
妙に淡々としてある種のユーモアさえ
含んでいるという齟齬の感じから
来ているように思う。

本レポートでは、このきわめて独特な
ユーモアについて、夏目漱石の『吾輩は
猫である』の場合と比較した上で、
登場人物として特に妹のグレーテに着目
することで、その構造の独自性を
明らかにしていきたい。


1.猫の吾輩と虫のグレーゴル

 『吾輩は猫である』を連想したのは、
一つにはもちろん、その語り手である
「吾輩」が猫の外見をもちながら、人間と
変わらない意識と頭脳の持ち主である
という点で、外見が「虫」になってしまった
『変身』の主人公、グレーゴル・ザムザと
同じだからである。

が、それだけではない。

今回カフカについて調べてみて驚いたのは、
カフカ自身が友人のマックス・ブロートらの
前で『変身』の原稿を朗読する際、絶えず
笑いを漏らし、時には吹き出しながら読んで
いたという逸話である(池内、2004、p.36)。

      

なぜ驚いたのかといえば、これはまさに
『吾輩は猫である』を俳人仲間の集まりで
披露した夏目漱石が、高浜虚子に朗読して
もらいながら「しばしば噴き出して
笑ったり」(高浜、2002, p.162)して
いたことにそっくりではないかと
思ったからだ。

『吾輩は猫である』もまた内容的には暗く
難解な部分を含み、「吾輩」の自殺的な
死に終わる作品であって、つらく陰惨な
世界に、涙よりむしろ笑いで立ち向かおう
とする志向が『変身』と共通していると
思ったのである。


2.妹グレーテの逞しさ

 ただ『変身』が『吾輩は猫である』と
決定的に異なるのは、主人公の「変身」が
発生したことにより、彼と家族との関係が
どんどん悪化して行かざるを得ないという
悲劇的な展開である。

そして家族との関係の変化がそれぞれに
悲痛でありながら、それがなおユーモアを
もって受け止められるところに『変身』の
特異性があるのだが、その構造が最も
明快に表れている人物が7歳の妹、
グレーテとの関係だ。

グレーゴルにとっては、音楽学校の高い
学費さえ負担しようと考えていた愛妹で、
「変身」後も部屋の掃除などで配慮して
くれていたものの、最終的に「このへんな
生き物を兄さんなんて呼ばない」と宣言
して「縁切り」を提案するのはこの
グレーテなのだ。

   蜘蛛女 pet_spider_girl

この悲痛なアイロニーこそ『変身』独特の
ユーモアの秘訣があるのではないだろうか。

彼女が徐々に強くなり、空になった「兄」の
地位に上ってしまう過程がその兄の視点から
淡々と語られる文章は、淡々としている
だけになおさら悲痛である。

美しくなったグレーテを眺める両親が、
彼女の結婚という未来に思いをはせ、
すでに過去の人であるグレーゴルのこと
などはもはや意識にも上らないという
結末は、まさにその絶頂ではないか。


結論

 以上のことから、虫になった主人公を
語り手とする『変身』は『吾輩は猫である』
にも通ずるユーモアを備えているものの、
そのユーモアは、他の人物との関係変化の
悲劇性と合体させられているという、
きわめてユニークな構造をもつことが
明らかになった。


【参考文献】
  • 池内紀 『カフカの書き方』 新潮社、2004
  • 高浜虚子『回想 子規・漱石』、岩波文庫、2002
   (1998字〔【参考文献】を含まない字数〕)

スポンサーリンク



いかがでしょうか。

2000字でこれくらい書けていれば
大学生の読書レポートとして
まずは御の字。

場合によっては激賞されて大学院進学を
勧められてしまうかもしれませんよ~;^^💦


ただし、それも先生次第。

自分の要求どおりに書いてないから
とダメ出しされてしまう可能性も大あり
ですので、そこは最初にも言いました
とおり、要注意です。

【作品の要約】のようなものを別建てで
書いていいのか、末尾の【参考文献】などは
つけなくていいのか等々、事前に確認
しておくことが望まれます。

今回の読書レポートそのものより、
その素材となった『変身』の
面白さとその作者カフカに
興味を持ってしまった…

という人はぜひこちらの
記事もご参照ください。

カフカ 変身で書く読書感想文の例 🐛”兄=虫”を介護する妹?

カフカ 城のあらすじ【ネタバレ】 🏰 “もてる男”Kをどう解釈?
         
       kafka
       フランツ・カフカ


村上春樹の名言💛恋するザムザとロシア映画『変身』から




レポートはどう構成すればいいの?

ところで、上記の例文で最も重要なのが
【作品の要約】でも【参考文献】でもなくて、
その間に置かれた【レポート】の中身
であることは言うまでもありません。

これをどう構成していくかがレポートの
出来を左右し、もちろんその出来が
評価につながります。

ですので、上出来の読書レポートは
どのように構成されているのか、
ハンサム教授試作の上記例文を
素材に解剖しておきましょう。

その構成は以下のようでした。

  • 序論
  • 本論
    1.猫の吾輩と虫のグレーゴル
    2.妹グレーテの逞しさ
  • 結論

つまり本論は2章から構成されている
のですが、【作品の要約】が不要で字数に
もっと余裕がある場合など、章の数を
増やしてもいいわけですし、構成法は
ほかにも色々と考えられます。

逆に字数が少なめで余裕のない場合は
「序論」とか「結論」とかいちいち
書かず、章も立てなくていいわけです。
  
     

ただその場合もぜひ留意すべきなのは、
思いついたことをタラタラ書いていく
のでなく、上記のような「序論⇒本論
⇒結論」の形をしっかりと念頭に置いて
計画的に書いていくこと。


となると、次なる問題は「序論」と
「結論」をどう設定するか(どういう
関係に置くか)というあたりの技術論
になってきますが、ここでぜひ推奨
したいのが“PREP”法と呼ばれる
構成法の考え方です。

スポンサーリンク




“PREP”法で行こう

そんな言葉はじめて聞いたという人も
いるかもしれませんが、“PREP”法とは
要するにこういう順序で書いて行こう
という実践的メソッド。

  • Point〚論点〛
  • Reason〚理由〛
  • Example〚事例〛
  • Point〚論点〛

要は
・結論を先に言ってしまい、
・次になぜそう言えるかの根拠(理由)を述べ、
・さらにそれを具体例によって説明し、
・最後にもう一度、結論を述べて
締めくくる…

ということですね。

  

上記例文の【レポート】部分も、そう思って
見直せば、「序論」ですでに「結論」を
言ってしまう形ですから、実は
“PREP”法に則って書かれたもの
だったとわかるんですね。

自分の言いたいことをズバリ伝えてしまう
この方法は、与えられた字数が少なければ
少ないほど有効になりますので、
「400字以内」などの短小の場合こそ
ぜひ採用してみてください。

“PREP”法についてのさらに
詳しい説明や例文はこちらの
記事でもご覧になれます。

ぜひご参照ください。

「私の職業観」作文の書き方!800字の例文つきで構成法を考える

学生時代頑張ったことは学業です!例文(800字)で学ぶガクチカ作文

「私の家族」で作文どう書く? 就職試験向き400字/800字の例文つき

     

自己PRの書き方 就活ES(エントリーシート)どうする?【例文つき】

大学志望理由書の書き方【例文つき】🏫PREP法で行こう

小論文の構成法はどれがベスト?【800字/400字の例文つき】
   



🐛 まとめ

さあ、これでもう書けますよね、
(感想文ではない)読書レポート。

読書レポートとはどんなものか…ここで
考え方の要点をまとめておきましょう。

  • 自分なりの発見主張を打ち出し、
    それがなぜ言えるのかについて
    客観的な根拠を示す。
  • 期待されている内容や形式は
    様々なので、先生の説明をよく聞く。
  • 構成方法としては“PREP”法
    考えると成功しやすい。


さあ、この3点がしっかりクリアできていて、
かつ上記例文の実例を熟読してしっかり
学んだ人なら、素材としてどんな本を
採り上げた場合もバッチリOK、無敵の
自信をもって取り組めるはずですよ!



ん? 適当な素材(本)が見つからない?

いちおう見つかったけど、それについて
書く内容が決まってこない( ̄ヘ ̄)?

そういう人のためにあるのが、当ブログで
書きためてきました「感想文の書き方」
シリーズです。

参考になるものが必ずあると思いますので、
こちらのリストからお探しください。

「あらすじ」記事一覧

≪感想文の書き方≫具体例一覧

ともかく頑張ってやりぬきましょー~~(^O^)/

スポンサーリンク
(Visited 177 times, 1 visits today)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ