蛇にピアス(小説)のあらすじを結末まで:身体毀傷の喜悦?

 


やあやあサイ象です。

おなじみ「あらすじ」暴露サービスも
ついに大台を超えて今回でなんと
110弾((((((ノ゚⊿゚)ノ

「感想文の書き方」シリーズ全体では
169回となる今回は
お待たせしました、ついにコレ!

Sponsored Links


第130回(2008年上半期)芥川賞受賞作で
蜷川幸雄監督・吉高由里子主演による
映画化(2009年)でも話題をさらった
金原ひとみさんの問題作『蛇にピアス』です!

原作をしっかり読みたい人は左
(スマホでは上)、マンガで…という
人は右(スマホでは下)をどうぞ。👇

       



どちらもちゃんと読むのはしんどい…
という方のために「あらすじ」を暴露
しちゃおうというわけですが、もちろん
ネタバレありになりますので、結末を
知りたくない読まないでください。

実際、ミステリー仕立てで犯人探しの
要素もある小説なので、一応言っておく
次第ですが、ただ名探偵によって
「犯人はお前だ!」と名指されるような
ことはないので、その意味では結末まで
行っても同じですけどね;^^💦

           girl_named_tisha_by_limontea-d5pwtei

ま、そのへんが純文学らしい曖昧さ、
難解さともいえて、そういうのが嫌いな
人にはあまりオススメじゃない…
ということにもなるかな?

ともかくそのストーリーをなるべく
詳しく追っていきたいと思います。


👉 かなり詳しいあらすじ

では始めましょう。

原作に章立てなどはありませんが、
読みやすさに配慮して、私の勝手な
判断で「起・承・転・結」の4部に
分けて参ります。

「…」内と「”」印のグレーの
囲みは原作からの引用です。


また文中【CHECK!】として、解説・
考察を入れていきます。

うるさいと思われる方はスルーして
もらっていいんですが、もし読書感想文
などを書こうとしているのなら、ぜひ
目を通してくださいね。

感想文のネタになるはずですから。



【起】

「スプリットタンって知ってる?」
「何? それ。分かれた舌って事?」
「そうそう。蛇とかトカゲ
みたいな舌。
人間も、ああいう舌になれるんだよ」
男はおもむろにくわえていた
タバコを手に取り、
ぺろっと舌を出した。

         King Cobra

これが書き出し。

どういう状況でのどういう
二人の会話かは追い追い
分かってくるわけですが、
この数行ですでにいろんな
ことが告げられています。

たとえば「スプリットタン」と
聞いて「何?」と応じたのは
知らなかったからでしょう
(多分)。

それでも「分かれた舌?」と
推測したということは、
英語を含めた一般教養をある
程度に備えた人と思われますね。

「画竜点睛」なんて難しい
言葉を知っていることも
あとでわかりますし、また
ラストで自ら言うには
「両親健在で、家族関係には
今のところ何も支障はない」
とのこと。

そういう人がなぜ?…
ということろにもこの
物語の牽引力が生まれる
わけですね;^^💦。

      g_oreilspe-012

この男の舌に魅せられた「私」は、
「君も、身体改造してみない?」
という男の言葉に「無意識のうちに
首を縦に振っていた」。

「アマ」と名のるこの男と関係をもち、
スプリットタンをするには、前段階として
舌にピアスを入れる必要があると知る。

数日後、二人で地下街の変態的な
刺青店”Desire”へ行き、
「舌ピアス」を依頼。

店主の「シバさん」は顔はピアスだらけ、
スキンヘッドの後頭部に刺青という
異様な風体(脱げば全身刺青だらけと
あとでわかる)。

tattoo-1041082_960_720

さっそく施術して、「全身に戦慄が走る」
ような痺れとともに完了し、シバさんに
「痛いの強いんだね」と感心される。

洗脳、そうかもしれない。

初めてアマのスプリットタンを
見た時、明らかに自分の中の
価値観が音をたてて崩れるのが
分かった。




【承】
友達のマキとアマと3人で飲んだ帰り、
路上でチンピラ二人が私に声を掛け、
アマと殴り合いになる。

アマは倒れた相手に馬乗りになって
こめかみあたりをシルバーリング
付きの拳で殴打し続ける。

smack1

もう一人の男が逃げたので、
警察を呼ばれると思い、アマを
怒鳴りつけてやめさせ、必死に逃走。


アマの部屋へ戻って話し、はじめて
お互いに未成年であると知る。


次の日、シバさんの店に来た私は
刺青のデザイン画を色々と見せてもらい、
アマの背中にいるような龍と、それから
麒麟を彫って欲しいと頼む。

        kirin-%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

「幾らくらいかかる?」と聞くと、
「エッチ一回]と言って
私を横目で見る💛💜💚💓。

「そんなんでいいんだ」と私は応じ、
「S」を自称するシバさんのS的な
プレイの相手をして涙を流す。


「お前、アマと別れたら俺の女になれよ」
「シバさんの女になったら殺されるよ」
「それはアマだっておなじだろ。
〔中略〕
付き合うんだったら、結婚を前提にな」
などとタバコを吸いながら話す。

とことん、暗い世界で
身を燃やしたい。
〔中略〕
とにかく陽の光の届かない
アンダーグラウンドの
住人でいたい。

子供の笑い声や愛の
セレナーデが届かない場所は
ないのだろうか。



Sponsored Links




【転】
3週間後、デザイン画ができたとの電話で
アマといっしょにDesireへ行き、龍と
麒麟の図柄を一目で気に入る。

「これ、彫って」で決まり、
その後、三人で居酒屋で飲む。

アマがトイレへ行くと、
「彫ってる時、お前の事
殺したくなったらどうしよう」
「いーんじゃない? それはそれで」
「他人にこんなに強い殺意を
持ったのは初めてだ」

       f2ffdb0f367c669e75ea6643515cb48f_s

刺青の施術前、「画竜点睛」の故事にふれ、
龍と麒麟に目を入れると「飛んでいく」
から入れないで欲しいと頼み、
シバさんは承諾。

施術後、タバコを吸いながら私は
「ねえ、殺したくなった?」
「ああ。〔中略〕もしもお前がいつか
死にたくなったら、俺に殺させてくれ」

構想から4か月、4回の施術を経て
龍と麒麟の刺青が完成。


それから1か月を経たが、私には
「活力という物が全くない」。

死にたいと思うことがあるかとアマに
聞かれ、「しょっちゅうよ」と呟くと
「自殺するんだったら、その時は
俺に殺させてくれ」

tattoo-papers-co-aq60-anime-tatoo-girl-illustration-35-3840x2160-4k-wallpaper

シバさんからの電話で、チンピラ殺しの
容疑者としてアマが警察に目をつけ
られていると知る。

「シバさん、人殺した事ある?」
「……そうだな」
〔中略〕
「どんな気持ちだった?
「気持ちよかった」

私とアマとは「バランスが悪い」と
いうシバさんから「曖昧なプロポーズ」を
受けるが、私は「何も感じられない。
私が生きている事を実感出来るのは、
痛みを感じている時だけだ」。



【結】
アマが帰ってこないので、捜索願を
出しにシバさんと二人で警察へ行き、
そこで初めて「雨田和則」という
アマの本名を知る。


二人でアマの部屋に戻り、嘆く私を
シバさんがなだめているうち、
横須賀に水死体が上がったので
確認に来て欲しいとの電話。

遺体安置所で見たアマの死体は、
「いじるだけいじり倒された」
ひどい状態で、私は失神しそうになる。

       bathing-918720_960_720

アマの葬式。

「こんなに思い悩むって事は、
もしかしたら、私はアマの事を
愛していたのかもしれない」

参列した警察官に「アマが人殺し
だから手ぇ抜いてんだろ。
おめーらみんな死んじまえ」
と絡んで泣き、シバさんに止められる。


新しい情報がはいったからと呼ばれて
警察へ行くと「アマにバイセクシャルの
気(け)は? 殺害前にレイプされて
いたが…」などと尋問される。

「バイセクシャル」は両性愛。

異性愛も同性愛もどちらも
「イケる」という人で、
シバさんははじめから
自分がそうであることを
私に告げていました。

…ということもあって、
アマを殺したのはシバさん
だという可能性がこれで
増大しますね;^^💦。

lgbt

私はシバさんに頼んで、背中の
龍と麒麟に目を入れてもらう。

あの時、私は一体何のために
刺青を入れたのだろう。

今、私はこの刺青には
意味があると自負できる。

私自身が命を保つために、
私の龍と麒麟に目を入れるんだ。




👉 映画は原作にかなり忠実だが…

さあ、いかがでした?

え? やっぱりよくわからない?

それはまあ、「あらすじ」の限界というもので、
わからない部分はやはり原作にあたって
もらうしかない、ということになりますね。


あるいは上に紹介した映画。

その予告編をどうぞ。👇



これかなり原作に忠実に作られて
いますので、ストーリーはわかります。

ただ、やや難解なセリフなどがカットされて
いるということもあって、主演の吉高さんが
原作の「私」(ルイ)の深みを表現できて
いるか、ということになると…
???じゃないでしょうかね:-^^💦



👉 身体毀傷という文化問題

ともかくこの作品、刺青やピアス、さらには
顔の整形手術などで生まれもった身体に
手を入れることの意味…という現代日本人に
とっての重大問題をつきつけています。

「身体髪膚、これを父母に受く、あえて
毀傷せざるは孝の始め也」(孝経)という
伝統意識の強い日本ではいまだに忌避
されることが多いわけですが、その一方で、
独特の刺青文化が世界の憧れを掻き立てて
いるという現実もありますね。

     刺青 top_2013_05

その世界にためらいなく足を踏み入れていく、
教養もそこそこにあり、両親との関係も
良好だという未成年の「私」(ルイ)。

もしこういう女性がもやはありふれている
のならば、これは由々しい問題のはずで、
その意味でももっと注目されてもいい
作品ではないでしょうか。

日本の刺青文化をめぐっては、
これらの記事もご参照ください。

谷崎潤一郎 刺青のあらすじと考察:若尾文子主演映画も鑑賞
タトゥー(刺青)を入れて後悔しないには?ニーチェ先生に聞く
刺青(タトゥー)を入れる理由:EXILE、オバマ大統領に聞く
浅草三社祭では喧嘩と刺青にご用心!2016も神輿には安全注意



👉 まとめ

ともかくいろんな問題を含み、世間一般の
良識的な人々への挑戦ともとれるこの
異様な小説、感想文なりレポートなりを
書こうとすれば、書きやすいものでしょう。

上に挙げた情報や考察を役立てて
もらえたら幸いです。

        tristan-eaton-interna

ん? 書けそうなことは浮かんできたけど、
でも具体的に、どう進めていいか
わからない( ̄ヘ ̄)?

そういう人は、「感想文の書き方
《虎の巻》」を開陳している記事の
どれかを見てくださいね。

当ブログでは、日本と世界の種々の
文学作品について「あらすじ」や
「感想文」関連のお助け記事を
量産しています。

参考になるものもあると思いますので、
こちらのリストからお探しください。

「あらすじ」記事一覧

「感想文の書き方」一覧

ともかく頑張ってやりぬきましょー~~(^O^)/

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ