サクラさん
サーターアンダギー
って、おいしい
ですよね~(😸)

ハンサム 教授
ですよね~;^^💦

あとで作り方も
教えますよ。

サクラさん
それは楽しみ~(😹)

でも言葉の意味と
いうか、成り立ちが
わからないんです。

そもそも日本語?

ハンサム 教授
う~ん。沖縄語が
日本語の方言なら日本
語だということに
なりますが、独立した
別の言語(琉球語とか)
と見る説もあります。



でも語彙的に重なる
ことはたしかで、
“サーター”は砂糖、
“アンダ”は油、
“アギー”は揚げる
ことなので、”サー
ターアンダギー”は
すなわち”砂糖/油/
揚げ”という次第。

サクラさん
はは~ そういうこと
だったんすか~。

ますますおいしそうに
思えてきました(😻)

ところで、このお菓子
が結納などで女性の
象徴として使われる
と聞きましたが、
それはなぜ❔

ハンサム 教授
オオッと,それは
ご勘弁を。

私の口からは
言えません;^^💦💦


Sponsored Links



というわけで本日は、今や日本全国の
人気お菓子となった沖縄風ドーナッツ
(厳密にはドーナツとは違いますが、
そのことはまた後で)、サーター
アンダギーの秘密に迫ります!

ザッとこんな内容になりますので、
どこからでも、どうぞ
“つまみ食い”を;^^💦





1. サーターアンダギーの”深い”意味は?

はい、めんそーれ、めんそーれ!

オオッと、いきなりウチナーグチ
(沖縄語)で失礼しました;^^💦


それにしても、この「めんそーれ」が
「いらっしゃい」の意味だと聞くと、
日本語とのつながりは全然ないんじゃ
ないかと思えてしまいますよね。

でも実はこれがあるんです。

「めんそーれ」は「参り召しおはれ」
のような古い日本語がなまったもの
と考えられています。

ただ、同一語源であってもこれだけ
懸け離れてしまうと、これはたとえば
フランス語とイタリア語の差にも匹敵
する(だから別の言語と見るべき)
とする学説もあります。
(👉:Wikipedia

   

まあそんなわけで、”サーターアン
ダギー”もルーツは「砂糖/油/揚げ」
という立派な日本語だということは
ハンサム教授もご指摘のとおりです。

ただ、それは”サーターアンダギー”
の表層の(浅い)意味。

実はそこにもっと”深い”意味が
深層に隠されている…
という話は聞いたことありました?


いや、別に隠されてもいないわけですが、
つまりサーターアンダギーは結納の場で
《女性》を象徴するということに
なっているんですね。

それはもちろんこのお菓子に”深い”意味が
ある(というか「込められてしまった」
というべきか)からにちがいないわけで…
早い話、ここで踏み込まなければ
ならない問題は…

サーターアンダギーはなぜ
なぜ《女性》を表すか❔


ちうわけで、これについて鋭意調査を
重ねました結果、この問いには2通りの
答え方があるとわかってきました。

1.咲く花のようだから
2.割れているから


      

上でハンサム教授が口を濁されたのは
おそらくの方の言い方をご存じ
なかったからでしょう;^^💦

でも、考えてみればの表現にしても
「咲く」というのは、すなわち蕾が
「割れる」ことなんですから、
突きつめれば同じことを言っている
と見ることもできそうで…。


ともかく結婚の成立を象徴するモノとして
こういう身体のひめやかな部分を表に出す…
という習俗は、いかにもおおらか。

仏教やキリスト教のような辛気臭い宗教に
浸透されていない沖縄文化の開放的な
一側面に出会った気がしますが…
いかがなものでしょう;^^💦

Sponsored Links





2.ルーツの開口球(開口笑)も割れている

さてサーターアンダギーにはもちろん
歴史があります。

琉球王朝時代(1429-1879)、宮廷の
料理人たちが中国の福州に渡って学んで
来た「開口球」(台湾では「開口笑」)を
改良したものと見る説が有力です。


開口笑はこんな感じ(👇)で直径約5cm。

   

表面の白ゴマを取り除いて、もう少し
大きくすればサーターアンダギーに
なっちゃいそうですよね。


これがルーツだとすると、「開口」つまり
「割れて」いなければならないことは当然。

というか「割れてなければサーターアン
ダギーじゃない」という美意識もいっしょに
発達してきたのではないかと想像されます。

ともかくそんなわけで《サーターアン
ダギー=女性》という等式は、ごく自然に
定着していったのではないでしょうか。




3.カタハランブーはなぜ《男性》?

さてこの《サーターアンダギー=女性》
に対して《男性》を意味することに
なっているのがカタハランブー

こちらは一体、どういう由来で男性の
象徴ということになったのでしょうか。


これも揚げ物なのですが、言葉の意味は
「片腹が重い」ということで、片側を厚く、
もう片方はせんべい状に薄く揚げた
(中身はない)淡い塩味のお菓子。

見たところ特に男性を思わせる要素も
ないのですが、横に切って断面を見ると、
ちょうどこのスクワッシュ(カボチャの
一種)に似た姿を示すんですね、これが;^^💦

   

実際の断面はこんなに厚くもキレイでも
ありませんが、ともかくこちらもこういう
カタチをもって男性の象徴に祀り上げる
んですから、やはり開放的な沖縄文化の
片鱗を見る思いです。


そしてこれら両性を結ぶ役割を与え
られているお菓子が「マチカジ」で
この語は「松風」の方言読み。

小麦粉に砂糖と食紅を加えて平たくのばし、
紐を結ぶような形に焼いた赤い煎餅で、
表面に胡麻を散らしてあります。

なにしろ「結ぶ」形で、しかも赤くて
おめでたいので、縁結び役には、
打ってつけですよね。


ともかくこの3種のお菓子が沖縄の
結納の3点セット。

そのマチカジとサーターアンダギー
という”おめでた”セットを
アクセサリーにした商品なども
出回っています。
(👇 食べられません:^^💦)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おもしろ アンダギー&縁結ストラップ
価格:761円(税込、送料別) (2018/7/21時点)




Sponsored Links





4.天ぷらは沖縄のソウルフード

形状のことはさておき、結納の祭式で
マチカジによって結ばれる男女――
カタハランブーとサーターアンダギー
――がどちらも「天ぷら」(揚げ物)だ
というのもまた沖縄独特の文化。

実際、結納ばかりでなく、コトあって
親族や地域住民、会社仲間が集まるとき、
食卓に盛られるのはまず、天ぷら!


それはたんにご馳走であるばかりでなく、
おめでとう、ありがとう、がんばろう、
お疲れさん…いろんな”意味”を伴って
そこに置かれるソウルフードなのです。

  

ですから、祭事の多い時期は従来から
天ぷら屋さんの書き入れ時ですが、
近頃では会社の決算期や、学校の
試験期にも注文が増えます。

天ぷらが「みんなでがんばろう」
という”意味”をそこにもたらして
くれるわけですね。


最も顕著なのが「甲子園」。

沖縄代表校の試合がある日なんか、
天ぷらの注文が殺到して製造が
間に合わないとか…




5.ドーナツ🍩とは違う…正しい
サーターアンダギーの作り方

さて、お待たせしました。

沖縄のソウルフード、天ぷらの花形
ともいうべきサーターアンダギーの
作り方です。


その前にドーナッツとどう違うのか
という問題もありました。

形の違いは言うまでもありませんが、
味や口あたりがドーナッツの、特に
“オールド・ファッション”と呼ばれる
タイプによく似ていますよね。


まあ材料もほぼ同じなので、当然といえば
当然ですが、実は製法に決定的な
違いがあります。

それは、生地に水を加えないこと。


また卵と砂糖をより多く使用しているため、
ドーナツに比べて気泡が小さく密度が高い
仕上がりになります。

だから、表面はサクサクで中はモッチリ
とした食感になって食べ応えがあるので
満腹感の高いお菓子なんですね。


最近では黒糖のほか、かぼちゃ、ごま、紅芋、
さらにはシークワーサーなど、いろいろな
食材で味付けしたサ-タ-アンダギーも
出回っています。

Sponsored Links




ではここで、王道のプレーン・サ-タ-
アンダギー、簡単レシピを紹介しましょう。

《サ-タ-アンダギー》
(直径5cm程度のもの6個分)


材料
薄力粉    300g
ベーキングパウダー 小さじ3
卵      150g(M玉3個)
上白糖(orグラニュー糖) 150g
サラダ油  大さじ1

作り方

  1. 薄力粉とベーキングパウダーは
    混ぜ合わせてふるう。

  2. ボウルに卵を入れて泡立て器で
    溶き上白糖を加える。

  3. 混ざったら、そこにサラダ油と
    1を加え、ゴムべらで光沢が
    出るまで練るように混ぜる。

  4. 3等分し、1/3はそのまま常温で
    ぬれぶきんをかけて1時間休ませる。

  5. サラダ油を150℃に熱し、手に
    水をつけて生地をピンポン玉程度の
    大きさに取り丸めて油に入れる。

  6. 8~10分かけて揚げ、亀裂部分に
    揚げ色がついたら取り上げて、
    網の上で油を切る。


こちらの動画も参考にしてください。






6.気になるカロリーは?

さて、おいしいことはもうわかって
いますが、気になるのがカロリー
ですよね。


サ-タ-アンダギーの平均的
カロリーは100gあたり368kcal。

ギョギョ、これは高い?

でも1個あたりで考えると、平均的な
大きさのもの一個(32.3g)なら
約119kcal。

さて、これは高いのか?


各種のお菓子を平均的なサイズで比較した
場合、1個あたりのカロリーは
だいたいこんなところです。

  • ショートケーキ:380kcal
  • あんぱん   :280kcal
  • 大福     :250kcal
  • もなか    :170kcal
  
      

というわけで、甘いお菓子の仲間に
あっては、摂取カロリーは各段に低い
ということになりますね。

ただし、1個にとどめることができれば…
の話ですが;^^💦

Sponsored Links





まとめ

さあ、これでもうあなたは
サ-タ-アンダギー博士。

言葉の意味、歴史的・文化的背景から
作り方、いただく場合のカロリーまで
ほとんどすべてを知ってしまいました。


カロリーも(1個なら)低めですから
安心してガンガン食べましょう!

ダイエットも意識しながら
健康に”甘い生活”を送って
いきたいとお考えなら、
これらの記事もぜひ参考に
なさってください。


ダイエット中でも甘いものがやめられない!?食べてOKな10品目と5原則

あんこダイエットの方法!下手すりゃ太るがウマくやるには?

黒糖の効果・効能:白砂糖にない成分が働く6つのポイント

      

飴でダイエット!そんなアメ~話が?あるんです。その効果と方法

チョコレートでダイエット?カカオ含有量と方法次第で効果!               

それではここで失礼して、わたくしも
黒糖のきいたサ-タ-アンダギーを
いただきます…。

あ~、たまりません;^^💦

ではまた~(#⌒∇⌒#)ノ

(Visited 89 times, 2 visits today)
Sponsored Links