やあやあサイ象です。

「感想文の書き方」シリーズも
今や大台に迫る第97回。


今回は江戸川乱歩の代表作の一つ
『芋虫』(1929。『江戸川乱歩傑作選』
収録)で参りましょう。



2010年ベルリン国際映画祭で
寺島しのぶさんが最優秀女優賞
(銀熊賞)を受賞された映画
『キャタピラー』(若松孝二監督)
の原作の一つがこの『芋虫』ですね。

Sponsored Links




「一つの」と言いましたのは、やや煩雑な
著作権の問題がからむらしいのと、
もう一つの素材としてアメリカ映画
『ジョニーは戦場へ行った』(1971)も
挙げられているからで、まあだいたいは
これが原作だ、といえるものなんです。


いずれにしても、感想文やレポートを
書こうかという場合、この二つの
映画は大いに参考になると思いますので、
二つを並べて掲げておきますね。







ついでに『キャタピラー』の方は予告編も
どうぞ。




オオーッと、もちろん肝心の『芋虫』の
内容・ストーリーを知らないんじゃ
感想文の書きようもありませんね。

「あらすじ」はこちらで押さえましょう。
もちろんネタバレありで結末まで
暴露しちゃってます。

芋虫(江戸川乱歩)のあらすじ:伏字だらけの問題作!内容は?

        芋虫 caterpillar-564543_640




🐛 戦争の悲惨さを訴える?

さて、感想文です。

評価される読書感想文として、
いちばん考えやすいのは、
「戦争の悲惨さを訴える」趣旨の
ものでしょうね。

須永中尉もジョニーも、
「芋虫」同然のからだで帰還しなければ
ならなかったのは、もちろん
戦争のせいだといえます。

こんな悲劇はもうたくさんだから、
戦争は絶対に起こしてはならない、
だから憲法9条も守らねば……
とか、そういった方向性で
書いていくわけですね。

         

え? でもそういう読まれ方は
はたして作者、乱歩の望む
ところであったのか……ですって?

なるほど、鋭いですね。

このことについては乱歩自身の
発言がありますので、聞いてみましょう。



🐛 「夢を語る私の性格」

この作品、実は現在もなお
伏せ字のままの文庫本があるくらいで
(購入時には要注意! 
上記「新潮文庫」ならOKです)
発表当時は伏せ字だらけ、その後も
全面削除などの憂き目を見た作品です。

掲載誌自体も、反戦的傾向や
勲章軽蔑の表現がアブナイとの判断で
当初予定されていた『改造』から
『新青年』に回されたといういわくつき。

発表されるや、左翼からは
「この様な戦争の悲惨を描いた作品を
これからもドンドン発表してほしい」
との賞賛が届いたそうですが、
乱歩自身はこのような評価には
興味がなかったというんですね。

   どくろFall-Of-Man-s

伏せ字や削除のことも含めて、
このように受け流しています。

左翼より賞賛されしものが右翼に
嫌われるのは至極当然の事であり
私は何とも思わなかった。

夢を語る私の性格は現実世界
からどのような扱いを受け
ても一向に痛痒を感じない
のである。
(創元推理文庫での乱歩自身の解説)

   
       041014

語りたかったのは、戦争の悲惨さ
云々より、つまるところ
自分の「夢」なんですよね。

まあこの場合は「悪夢」
(ナイトメア)ですが。

Sponsored Links



書き上げて最初に奥さんに見せたら
「いやらしい」といわれたとか、
作品を読んだ芸妓の何人もが「ごはんが
いただけない」とこぼしたとか、
むしろそういったことの方を乱歩
自慢しているんですね;^^💦


それなら、感想文を書くにしても、
その「いやらしい」とも見える
乱歩の「夢」に入り込んでみることこそ
正攻法かつ「純文学」的な行き方だとも
いえるんじゃないでしょうか。

さて、やるとすれば、
具体的には、どうするか。


🐛 “生活反省文”型感想文へ

大きく出ますと、読書感想文の書き方
には色々な考え方があるわけですが、
ここではとりあえず、各種コンクールの
入選も狙える”生活反省文”型感想文に
照準を合わせます。

そのコツは、以下の4条に
まとめられます。

“生活反省文”型感想文
【4つのコツ】

  1. 読んだ内容を自分の生活や
    体験への反省につなげる。
  2. 反省には道徳的な方向性を
    もたせる。
  3. 前向きな決意表明を結論にする。
  4. 可能なら自分の家族に言及する。

       

反省道徳前向き家族》と覚えて
おくといいかもしれませんね。

👉読書感想文については
これとは別の考え方・書き方も
あります。

それらについて総合的に
まとめた記事がこちらです。

読書感想文 入賞のコツ4条⦅評価されるのは感想ではなく…何?⦆

      



おわかりですか?

まずは須永中尉、あるいはその妻に
なりきってみてください。

自分なら何を考え、どうするだろうか。


須永中尉と同じようにするか、
それとも違うことをするだろうか。

妻の時子と同じようにしてしまうだろうか、
それとも別の行動を取っただろうか……

     


等々、一つ一つの場面に立ち止まり、  
自分の性格や日頃の振る舞いを
考え合わせて「自分にはこんなところは
ないか」という反省
につなげていくのです。


夫婦生活を経験していないと
わかりにくい部分もあるかもしれませんが、
そこは目いっぱい、想像力を
働かしてみましょう((((((ノ゚⊿゚)ノ。

たとえば、上記記事の「あらすじ」で
【転】の部分の

夜中に夫が天井の一点を見据えて
いたりすると、「仔細らしく
物思いに耽っている様子が、
ひどく憎々しく思われ」、
「例の残虐性が彼女の身内に
湧き起こってくる」。

Sponsored Links



というようなあたり、
人間心理の微妙な部分の観察・
描写としてなかなかスゴイものでは
ないですか?

このあたり、自分の経験と
照らし合わしてじっくりと味わい
かんがえてみては、どうでしょう。

👉当ブログではほかの乱歩作品の
「あらすじ」や「感想文」をめぐっても
情報提供していますので、
ぜひ参考にしてください。

江戸川乱歩 人間椅子のあらすじ(ネタバレあり)とその解釈

人間椅子(江戸川乱歩)で感想文◎椅子になったストーカー…

屋根裏の散歩者(江戸川乱歩)のあらすじ:ネタバレ御免で探索

江戸川乱歩 陰獣のあらすじ:ネタバレ御免で結末まで

     

パノラマ島奇談[奇譚]乱歩最高作(?)あらすじをネタバレ御免で

江戸川乱歩 孤島の鬼のあらすじ:ネタバレ御免で結末まで

黒蜥蜴(江戸川乱歩)のあらすじ:三島由紀夫戯曲の映画も鑑賞

影男(江戸川乱歩)のあらすじ:ネタバレ御免で結末まで


乱歩の本を早く安く手に入れたい
場合は、Amazonが便利です。

こちらから探してみてください。


◎江戸川乱歩の本:ラインナップ◎
 

👉また「戦争文学」として読む場合は、
こちらの記事も参考になろうか
と思います。

大岡昇平 野火のあらすじ:映画原作小説を簡単/詳しくの2段階で

黒い雨(井伏鱒二)のあらすじ:簡単/詳しくの2段階で

    兵士images

夏の花(原民喜)のあらすじと解説:感想文で抜け出すには?

火垂るの墓(野坂昭如)のあらすじ… 簡単/詳しくの2段階で


さあ、これだけ情報があれば、もう
大丈夫ですよね、感想文。

ん? 書けそうなテーマは
浮かんできたけど、具体的に
どう進めていいかわからない( ̄ヘ ̄)?

そういう人は、「感想文の書き方
《虎の巻》」を開陳している記事の
どれかを見てくださいね。

👉当ブログでは、日本と世界の
種々の文学作品について、
「あらすじ」や「感想文」関連の
お助け記事を量産しています。

参考になるものもあると思いますので、
どうぞこちらのリストからお探しください。

「あらすじ」記事一覧

≪感想文の書き方≫具体例一覧

ともかく頑張ってやりぬきましょー~~(^O^)/

(Visited 638 times, 3 visits today)
Sponsored Links