太宰治 走れメロスで感想文:人質や王の心理を考えよう

 


いよいよ「尻に火」(◎◎;)ですか? 
宿題の読書感想文。

どうせ出さなきゃいけないものならば、
「出しゃいいんだろ、出しゃ、オラー」
的なものでなく、ソレナリの作を出して、
ナニガシかの評価を受けたいものですね。

Sponsored Links


でも、評価は時の運(読む先生次第)
でもありましょうから、評価され
なかった場合も、それはそれで仕方ない。

それは読む人の側の問題だと開き直れる
ような、自分にしか書けないものを
しっかり書いて自分に納得
しましょう(;^_^A


で、今日は太宰治の「走れメロス」(1940)。
 

走れメロス 朗読CD付 (海王社文庫)

新品価格
¥1,050から
(2014/8/28 10:47時点)




👉 シリーズ秘伝の《虎の巻》

さて、例によって「サイ象流・感想文の書き方
《虎の巻》
」を広げておきます。

  • 学校で評価される感想文は作品を
    読んでの素直な「感想」などではなく、
    それを機に「自分の生活を反省
    する
    」作文である。
  • これを書くには、まず、たとえば
    登場人物が何らかの
    行動をとったとき、
    「自分にはこんなことはできない」
    のではないかとか、あるいは
    性格的に「自分にはこんな
    ところはないか」と反省する。

  • 自分にはこんなところはないか……疑問009093

  • その上で、「これからは自分も
    こうしよう」という前向きな結論
    を決め、
    決めてから書き始める。

さあ、これを「走れメロス」に
あてはめてみましょう。

なんだ、かんたんではないですか。

まずはあらすじ(ストーリーの概要)
をしっかりと押さえ、「僕だって、
あの場合はそうします」とか、
「私にはとてもできないけど……
今度はがんばろう」とか……

ほら、あなたにも書けますよね?


え? 実はまだ読んでないから
ストーリーがわからない?

そういう人はこちらの記事をご覧ください。
太宰治 走れメロスのあらすじ:「簡単/詳しい」の2段階で

Artwork-Ignite-Running-s



👉 メロスになりきって……

さて、ストーリーもバッチリ
わかったので、もう書けますよね。


メロスになりきって「自分なら…、
自分には…」
と考えてみましょう。

White-Hair-s

でもねえ。

そんなの……(道徳を兼ねたがる)
国語の先生方の、ひいては教科書編纂委員の
お偉い先生方の「思う壺」……全然ユニークに
ならないじゃない、ですって?

なるほど!

でも、それなら、そういう人は
どう書けばいいのか、が次なる問題。


👉 メロス以外に目をつけよう

たとえば登場人物の行動について、
「自分にはこんなことはできない」
のではないかとか、性格的に「自分には…」
と反省
してみるという「定石」を、
メロス以外の人物でやってみる
というのはどうでしょう。

・人質にされた友、セリヌンティウス。
・結婚をせかされる妹。
・その婿となる男。
・そして「邪智暴虐」(じゃちぼうぎゃく)
の暴君ディオニス。

0e08e4fbdbb5605bb04d4be53ff92eee_s

彼らはそれぞれに行動し、それに伴う心理も
書き込まれているわけですから、どれかの
人物に絞って「自分なら」という仮想を
逞しくしていくことは十分、可能でしょう。

Sponsored Links


やるんなら、誰にしましょうか?

人質、セリヌンティウスでも
もちろん書けるでしょうね。

でも、それじゃありきたりだ、
と思う人は、思いきって悪役に目を向け、
暴虐の王、ディオニスでやってみませんか?


👉 暴君の言い分も聞こう

ちょっと話が飛ぶようですが、この
「走れメロス」、たしかに佳作なんで
しょうけど、生粋の太宰ファンからは、
いささか物足りないという声も聞かれる
作品なんですね。

「悪役に目を向ける」というのは、
その物足りなさに探りを入れる
ことでもあるんです。

spiderman 14192805523z57p

『斜陽』『人間失格』や「カチカチ山」の    
世界から戻ってきた場合、「走れメロス」は
いかにも甘く見えてしまいますね。

人と人との信頼を希求している点では
どの作品も同じだとはいえますが、
その希求の「」の世界
――信頼しきれない、つながれない、
自分も嘘をつく……なぜそうなるか――

の掘り下げにこそ太宰文学のキモがある
と思っている人には、「走れメロス」は
ゆるいというか、浅いのですね。

で、そこにもかろうじてその「」を
体現した人物がいるとすれば、激怒する
「暴君ディオニス」なのでは?…と。


冒頭部分で、メロスの批判に王は
こう答えます。

「疑うのが、正当の心構えなのだ
と、わしに教えてくれたのは、
おまえたちだ。

人の心は、あてにならない。
人間は、もともと私慾の
かたまりさ。
信じては、ならぬ。」
暴君は落着いて呟つぶやき、
ほっと溜息をついた。
「わしだって、平和を
望んでいるのだが。」

で、これが、エンディングの  b49c0f95e7ec0133de8bdc47a7255c63_s

「おまえらの望みは叶かなったぞ。
おまえらは、わしの心に
勝ったのだ。
信実とは、決して空虚な妄想
ではなかった。
どうか、わしをも仲間に
入れてくれまいか」

という反省、「根は善良」な心情吐露の
伏線となるわけですね。

でも、あえて言わせてもらえれば、
どのセリフも甘くて浅いですね。
太宰が書いたものとしては……。

ねじくれた邪悪さ、醜い怠惰さといった
ものが「カチカチ山」の狸の
半分ほどでも追求されていたら……


👉 「悪」を悔いてこそ”反省文”

でも、それはないものねだり

「メロス」を書いた時点の太宰は
そちらを掘っていく気はなかった
ということなんでしょうな。

ともかく、多少なりと自分の「ワル」さを
自覚している人は、ディオニスに
入れ込んで書くことを、ぜひ検討して
みてください。

ワル」だから学校では
評価されないんじゃないか?

顔の壁 peace-92157__180

いや、そんなことはないはずです。

あらすじをしっかり押さえれば、
ディオニスがその悪を自覚し反省して
いることがわかるわけですから、
上記の感想文の書き方でいうところの、
「これからは自分もこうしよう」という
前向きの決意表明にもっていくことは
しやすいはずですね。

そこを狙いましょう。


👉 ピース又吉も傾倒

ところで、あの『火花』でなんと
芥川賞をゲットしてしまった
お笑いコンビ”ピース”の又吉直樹さんの
文学的な出発点に太宰治があったことは、
又吉さん自身すこしも隠していませんね。

特に『人間失格』は100回以上読んでいて、
重要な部分にピンクのマーカーで
線を引き続けていたら、今や全ページが
ほとんどピンクでどこが重要か
わからないそうです。

そのことを語っている談話を
参考までに、どうぞ。



どうしても「人間」とか「女」とかの
カテゴリーで一括りにできない
各個人の個別性(singularity)……

これは『人間失格』にかぎらない
太宰文学全般のまさに核心を突いた
批評であって、「走れメロス」の
登場人物一人一人についても
こういう視点から読み直すことが
できるかもしれません。


👉 さあ、書けるかな?

さあ、もうこれで書けますよね、
読書感想文。

え? どこをどう突っ込んで
書いたらいいかわからない?

うーん、そういう人はほかの作品や、
それについての感想文の例を見て
学んでもらうのがいいでしょうね。

当ブログではほかの太宰作品について
以下のような記事を書いていますので
参考にしてもらえればと思います。
斜陽(太宰治)のあらすじと感想◎簡単/詳しくの2段階で解説
太宰治 人間失格で感想文:「恥の多い生涯」という名言から
太宰治 人間失格のあらすじ♥生田斗真主演映画の原作をネタバレありで
人間失格から河童へ:太宰の芥川”愛”で連想の感想文を書こう
太宰治おすすめ作品「カチカチ山」♥名言《惚れたが悪いか》
太宰治 津軽のあらすじと感想文:タケ母子との心の交流を…

                     stone-figure-174980_150

そのほか太宰の本を早く安く
手に入れたいという場合は、
Amazonが便利です。
こちらから探してみてください。


♥太宰治の本:ラインナップ♥€


また太宰作品以外にも
日本と世界の種々の文学作品について、
「あらすじ」や「感想文」関連の
お助け記事をたくさん書いています。

参考になるものもあると思いますので、
どうぞこちらのリストからお探しください。

「あらすじ」記事一覧

≪感想文の書き方≫具体例一覧


ともかく頑張ってやりぬきましょー~~(^O^)/

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ