蜘蛛女のキス…の意味は?映画のあらすじ【ネタバレ】&小説との違い

蜘蛛女のキス…の意味は?映画のあらすじ【ネタバレ】&小説との違い

サクラさん
映画『蜘蛛女のキス』は
カンヌ映画祭やアカデ
ミー賞などの作品賞・
主演男優賞に輝いた一級
の芸術品ですが、時の米
大統領夫人ナンシー・
レーガンは不快感から
中途で観るのをやめて
しまったとか。

ハンサム 教授
それがホンネでも今なら
そうハッキリ言わないで
しょうが、1985年当時は
LGBTQ嫌悪の表明がまかり
通っていたわけですね。


Sponsored Links

サクラさん
刑務所で同室になった
二人の男が愛し合って
しまう……。

原作者のマヌエル・
プイグも同性愛者?

ハンサム 教授
のようですね。

ただ主役のウィリアム・
ハートはそうではなく、
すでにスターだったのに
この”汚れ役”を見事に
芸術化したことで絶賛を
浴びました。

サクラさん
しかも当初主演が予定
されていたのはバート
・ランカスターだった
とか(叫び)



1989年映画『フィールド・オブ・
ドリームス』のバート・ランカスター



ハンサム 教授
ええ。ランカスターが
やっても面白かったで
しょうが、芸術的なもの
になったかどうかは
❓❔❓……;^^💦

サクラさん
タイトルの《蜘蛛女》が
主人公のゲイ男性に重ね
合わされるイメージだ
としたらなおのこと
ですよね。

ハンサム 教授
ともかくストーリーを
押さえた上で、映画と
原作の違いや《蜘蛛女
の意味について考えて
いきましょう。


というわけでおなじみ”あらすじ暴露”
サービスの第248弾(“感想文の書き方”
シリーズとしては第335回)となる今回は
1985年アメリカ・ブラジル合作映画
『蜘蛛女のキス』(Kiss of the Spider Woman,
へクトル・バベンコ監督)に挑戦((((((ノ゚🐽゚)ノ

1980年代最大級の話題をさらった芸術品で、
しかも2010年以降も舞台・ミュージカル化
が続いているこの傑作映画ですが、
驚いたことに2024年元旦現在、日本語版は
ネット上のどこにも配信がなく、TSUTAYA
DISCASなどにもDVDの在庫がありません。

なので、ご鑑賞いただくには、なんらかの
方法でDVDまたはBlu-rayを入手していただく
必要があるようです(👇)

映画『蜘蛛女のキス』DVD2枚組(Disc1,2)
⦅広告⦆クリックすると楽天市場へ

👉“Disc2″は公開から約20年後に行った
W・ハートをはじめとする出演者やバベンコ
監督ほかの制作スタッフ、さらには原作者
プイグへのインタビューを構成した
貴重な資料映画です。


予告編なら、こちらでご覧になれます。👇 
   

さて、そんなわけで、本日の内容は
ザッと以下のとおり。


2000年以降は各国で舞台化・ミュージカル
化がさかんに試みられています。

日本も例外ではなく、石丸幹二・安蘭けい
主演のミュージカル(2021年、東京芸術劇場
・梅田芸術劇場)での出演者挨拶がこの動画。
👇


それではまず、最終的なネタバレは控えた、
あくまで映画に即しての「簡単なあらすじ」
の方から。

Sponsored Links


簡単なあらすじ
【ネタバレなし

南米のある大都市の刑務所の同室に
収監されている二人の男──
未成年者への誘惑的な行為で8年の刑に
服している同性愛者モリーナと
社会主義運動の政治犯バレンティン。

モリーナがかつて見たという映画の
ストーリーを語って聞かせ、また彼の母から
差し入れられた飲食物を分かち合うなど
するうちに、二人の心の通い合いは濃密に。

  


が、差し入れ許可などの優遇は、
バレンテインの属するゲリラ組織に
ついての情報を探って通告するという
刑務所長との取り引きによるものだった。

ところが、バレンテインとの交情を深めた
(肉体関係にも及ぶ 叫び) モリーナは
情報提供ができないままなので、所長は
方針を転換して彼を仮釈放処分とする。

仮釈放前夜、バレンティンはモリーナに
ゲリラ組織への連絡方法を知らせる。

それを予期していた警察は出所した
モリーナを尾行し動向を監視し続ける。

ん? で、結局どうなるの?
もうすこし詳しく出来事を辿らないと
どんな作品なのか、よくわからない?……

等々にお感じの方は、当然のことながら
「かなり詳しいあらすじ【完全ネタバレ】」
へとお進みいただくことになります。

Sponsored Links


かなり詳しいあらすじ
【完全ネタバレ

以下ではあくまで映画に則してストーリーを
追い、原作との違いなどに言及する場合は
👉印で注釈を入れて参ります。


🕷【起】同室に収監された対照的な二人

南米の某都市(原作ではブエノスアイレス)
の刑務所の獄房に収監されている二人の男。

未成年者への猥褻幇助罪により8年の刑に
服している女装男性モリーナ(ウィリアム・
ハート)と、拷問の跡も生々しい反体制活動の
政治犯バレンテイン(ラウル・ジュリア)。
👉モリーナ(Molina)はルイス・アルベルト・
モリーナですが、親しい人からももっぱら
「モリーナ」と呼ばれている様子
(その女性的な響きからか)。

バレンテイン(Valentin)はバレンティン・
アレーギ・パスで、こちらは普通に
ファーストネームで呼ばれます。

語源的にはラテン語の「強い」からできた
名前で、マッチョで男臭いラウル・ジュリア
のような男によく似合う次第。

なお映画字幕では「ヴァレンティン」とされて
いますが、これは英語を反映したもので、
原作小説では「バレンティン」(スペイン語
では”va”は「バ」と発音されるから)。

また年齢は、映画では一切ふれられませんが、
原作ではバレンティンの恋人マルタが24歳で
バレンティンがその「二つ上」、モリーナは
「十三年上」とされていますので(2章)、
モリーナはバレンティンより11歳年長
ということになります。

ついでに原作のバレンティンの容貌をいうと、
今は刈られてしまったものの、逮捕前は
「金髪をなびかせて」いた男で、従妹にも
愛されているらしい、魅力的な青年;^^💦


獄中でも女装し、壁に映画女優の写真などを
貼っているモリーナはバレンティンに、
自分の好きな映画の話を細部にまでわたって
(おそらく創造的に尾ひれをつけながら)
断続的に語り聞かせる。

  


その物語は、第2次大戦ナチ占領下の
パリを舞台に、美人シャンソン歌手レニ・
ラメゾン(ソニア・ブラガ)と金髪・美男の
ドイツ将校との悲恋へと発展してゆくが、
物語に抒情的に没入するモリーナに対し、
政治学専攻のインテリ・バレンティンは
しばしば「なぜそうなるのか」と分析的に
突っ込んで話の腰を折る。

Sponsored Links


🕷【承】下の世話も厭わないモリーナ

仲間との連絡が取れず鬱屈するバレンティンを
元気づけようとするモリーナは、彼に恋人が
いることを知って手紙を出すように勧めるが、
情報漏れを恐れるバレンティンはこれを拒否。

モリーナは、病弱な母親や自身過去の恋愛
──相手は既婚の異性愛者で成就せず──
のことなども語り始める。

ある日の食事で、運ばれてきた二つの皿に
明白な違いがあることに気づいたモリーナが
自ら取った皿の料理を食べた後、腹痛に襲われ、
医務室で処置される。

やがてバレンティンも同様の腹痛に襲われ、
モリーナは看守を呼ぼうとするが、
バレンティンは医務室へ運ばれて拷問を
受けることを警戒して断固拒否。

    083936

ついに下痢便を漏らしてしまうが、
これに対して、嫌な顔ひとつせず下の世話を
してくれたモリーナに感動し、感謝の
気持ちを表す。

モリーナはバレンティンの気を紛らわそうと
映画の話を続け、バレンティンは反体制活動を
続けるために別れるしかなかった恋人の
マルタ(これもブラガが演じる)のことも話す。

Sponsored Links


🕷【転】釈放前のモリーナが語る《蜘蛛女》

モリーナは母からの差し入れだという
ローストチキンなどかなり効果な飲食物や
日用品をバレンテインと分かち合って
親愛を強めるが、この差し入れも、実は
情報の探りだしを条件として刑務所長が
手配したものいだった。

モリーナの献身的な看護で体力を回復した
バレンテインは彼の語る映画の話に熱心に
聞き入り、心を許したようにも見えるが、
ゲリラ組織の情報を漏らすことはない。

モリーナは所長に、もし自分が釈放される
ことになれば、寂しさや気のゆるみから
何かを漏らすだろうと提案し、翌日の
釈放を約束させる。

残り少ない時間で、モリーナはこれまでの
ナチス映画とは別の映画の話を始める。

それは、とある島に住む《蜘蛛女》(これも
ブラガで、一人三役)とそこに流れ着いた
男との儚い愛の物語。


👉このシーンでの《蜘蛛女》と男との関係が
モリーナとバレンティンのかかわりに
重なり合ってくることで、深い感動を
残すエンディングになっています。

どう関わるかは後段「映画は原作小説と
どう違うか」のところで。

語り終わってつらそうにするモリーナの
肩をバレンテインが抱こうとすると、
「さわらないで」とモリーナは拒絶し、
「それは余計につらいから」と付言する。

「好きなようにしてほしい」とモリーナは
バレンテインに思いのたけをぶつけ、
二人は暗闇で抱き合い「脚を上げる」
などして交合する(らしい)。

  


🕷【結】モリーナの最期とバレンテインの夢

モリーナとの別れを惜しむバレンテインは
組織の電話番号を耳打ちする。

予定通り釈放されたモリーナは、尾行や
監視に気を配りながら、バレンテインの
指示通りに反体制活動のメンバーへの
電話連絡を試みて成功。

メンバーと会う必要があると言われて
ためらうが、赤いスカーフを目印にして
広場で会うことを約束する。

その広場でバレンテインから聞いていた
名を名乗る女の車が現れて彼を乗せようと
するも、そこで間一髪、モリーナは背後から
右胸に銃弾を受け、警察の車に乗せられる。

警察は瀕死のモリーナから情報を得ようと
するが、彼は口を閉ざしたまま絶命(ドクロ)。

死体はゴミ捨て場に放棄される。

激しい拷問を受けたバレンテインは、
情けある看護人に「内緒だが」とモルヒネを
注射してもらい、薄れ行く意識のなか、
《蜘蛛女》とオーヴァーラップする恋人
マルタとのキスなどの場面を見る。

Sponsored Links


映画は原作小説とどう違うか

原作になったプイグの小説(1976年刊行)は
実は非常に特異な形式で書かれた前衛的な
作品で、日本語訳で450ページ近い全体の
ほとんどがモリーナとバレンテインの
会話のみで構成されています。

つまり普通の小説にある「地の文」が一切
ないので、読者は小説というよりむしろ戯曲
(劇の台本)を読むように読んでいくことを
強いられます。

しかも戯曲ならたいていある「ト書き」も
ありませんし、途中で独立した短編小説か
散文詩のようにも受け取れる長広舌(最長
11ページ)が3回ほど入り、またいくつか
長文の「原注」も付けられていますが、
それらも学術書の注と同様のもの。

つまりこれらは読者の頭に物語がスムースに
入って来ることを助けるどころか、むしろ
妨げさえするようにおもえるものなんですね。

さらに中盤からは、なんの説明もなしに
いきなり「内務省秘書課作成」の報告書
(8章、15章)や、「所長」(刑務所長)と
「被告人」(モリーナ)との会話の場
(8章、11章で計14ページ)が入って来るなどし、
展開はおよそなめらかではありません。

そんな風ですから、映画ではラスト近くの
クライマックスとして大いにスリリングに
描かれるモリーナの死も、原作ではあくまで
事務的な報告書のこのような文章で
知らされることになります。

Sponsored Links

CISL部員ホアキン・ペローネおよび
被告人が負傷し倒れる。

数分後、警邏隊が到着するが、過激派の
車を捕えることはできなかった。

負傷者二名のうち、モリーナは、
警邏隊が応急手当を施す前に
息を引き取る

ここに至る経緯が、映画ではもちろん
アクションでスリリングに描かれている
わけです。

ただ小説も最終の16章では、また対話の形に
戻り(ただしバレンティンと看護人との)、
そこから生死の境をさまようらしい
バレンティンが見る《蜘蛛女》の夢のような
シーンに入っていくわけで、そこは映画と
原作が最も近接した部分といえます。

その《蜘蛛女》はバレンティンの以前からの
恋人マルタとも重なって、途中から二人の
対話で進むような形になります。

小説のエンディングは次のようです。

マルタ、ああ、どんなに君を愛して
いることか! 
これだけが君に言えなかったんだ、
そうしたら君を永久に失うんじゃ
ないかと、
<だいじょうぶよ、バレンティン、
そんなことにはならないわ、
だって、この夢はハッピーエンドの
夢なんですもの
>


Sponsored Links



小説(日本語訳)の表紙はなぜ
(蜘蛛でなく)黒豹なのか❓

『蜘蛛女のキス』の日本語訳(1988)で現在
最も手に入りやすいのはこれでしょう。
(野谷文昭訳、集英社文庫 👇)。


『蜘蛛女のキス』原作
⦅広告⦆クリックすると楽天市場へ


さて、この表紙。

蜘蛛女》の話のはずなのに、なぜ
(檻の中の)黒豹が描かれているの
でしょうか。

疑問に思われる方が多いのではないかと
思われますが、これは、ページを開いて
みれば、すぐにわかります。

つまりこれも映画との違いの一つで、
モリーナがバレンティンに語り聞かせる
映画は3作あるのですが、その最初のもの
(映画では著作権上の問題で削除せざるを
得なかったらしい)が、小説では開巻草々
出てくるのです。

すなわちヒロインが檻の中の黒豹を見守る
ところから不思議な世界に入っていく名作
『キャット・ピープル』(1942。シモーヌ・
シモン主演 👇)にほかなりません。




なおこの映画、1982年にはナスターシャ
・キンスキ主演でリメイクされました。
その予告編をどうぞ。👇



《蜘蛛女》の蜘蛛が意味するものは❓

サクラさん
蜘蛛女》の蜘蛛が意味
するのは、例えば谷崎
潤一郎の小説『刺青』の
女の背中に入った刺青の
女郎蜘蛛よろしく、要は
「男を糸で絡め取る」
ということ?




ハンサム 教授
はい、映画には出ません
が、プイグの原作では、
モリーナのことを
バレンティンが
あんたは蜘蛛女さ。
男を糸で絡め取る
」と
評します。

サクラさん
で、実際そういうタイプ
のゲイなんですか?(😿)

ハンサム 教授
そう言われて「まあ素敵!
それ、気に入ったわ」と
喜んでいたほどですが、
結局はその男を愛して
命まで捧げるわけです
から、むしろ……

サクラさん
自分の吐く糸で自分を
「絡め取って
」しまった
ようなものですね。

ハンサム 教授
ええ。ラストの夢のような
シーンは映画も原作を
踏襲していますが、
小説では、彼女は自分の
体から出ている「蜘蛛
巣にかかって
」動けなく
なってるんだと、相手の
男が説明します。

サクラさん
男を捕えようとして
出した糸に自分が絡め
取られて動けない……
という笑うに笑えない
状況。

ハンサム 教授
その悲劇性がストーリー
を貫いていますが、小説
ではモリーナが非常に
精細に語る3つの映画の
物語のそれぞれが彼の
運命と重なり合うので、
ひとしお痛切です。

👉谷崎潤一郎の短編小説『刺青』をめぐっては
こちらで詳しく情報提供・考察していますので
ぜひご参照ください。

谷崎潤一郎 刺青のあらすじと考察//若尾文子の背にも女郎蜘蛛


映画『刺青』【増村保造監督、若尾文子主演】
⦅広告⦆DVDクリックすると楽天市場へ


またその谷崎潤一郎が正面から同性愛(主に
女性間のものですが)を扱った小説に
『卍(まんじ)』があります。

この傑作について、詳しくはこちらで。

卍(小説)のネタバレ 谷崎潤一郎が大阪弁で描くややこしい愛の世界

     



まとめ

さて、いかがでした?

ともかくこれくらいの知識・情報が
あれば、もうバッチリでしょう、
こと『蜘蛛女のキス』に関するかぎり。

誰かさんにちょいと知ったかぶりを
してやろうかという場合も、あるいは
読書感想文やレポートを書こうか
という場合も。

ともかく『蜘蛛女のキス』は映画史に残る
傑作の一つに違いなく、その原作である
プイグの小説も、現代南アメリカ文学を
代表する異色の傑作に違いありません。
👉そしてそれが扱うテーマもまた同性愛・
異性装などLGBTQの諸問題に直截に
切り込んでいるという点で、2020年代
の今日なお現代的たるを失いません。

類似のテーマを扱った作品については
下記の記事で詳しく情報提供・考察して
いますので、ぜひご参照ください。

リリーのすべて 鼻血/下半身/死因…5つの《?》実話(原作小説)と映画の違い

 


戦場のメリークリスマスは意味不明?なぜキス?原作を見なきゃ謎な映画 

    
     ⦅広告:クリックすると楽天市場へ⦆


ベニスに死すは気持ち悪い?映画と小説の違いへの注目で感想文が書ける!

      


ムーンライトのアカデミー賞はなぜ?ララランドを上回る評価の背景とは?

 


インタビューウィズヴァンパイア 原作との違い【ネタバレ】最後に噛むのは?

     


寺山修司 毛皮のマリーのあらすじ⦅LGBTQの世界的傑作を解説⦆

    


江戸川乱歩 孤島の鬼はBLの世界)))ネタバレありで結末まで

  

三島由紀夫 仮面の告白のあらすじ⦅BL/LGBTQ文学の先駆作!⦆

    


こころの先生とKとはBL?腐女子による漱石新解釈で名言も見直すと…<

   


ん? 書けそうなことは浮かんで
きたけど、具体的にどう進めていいか
わからない( ̄ヘ ̄)?

そういう人は、ぜひこちらを
ご覧くださいね。
👉当ブログでは、日本と世界の多様な
文学や映画の作品について
「あらすじ」や「感想文」関連の
お助け記事を量産しています。

参考になるものもあると思いますので、
こちらのリストからお探しください。

「あらすじ」記事一覧

≪感想文の書き方≫具体例一覧


ともかく頑張ってやりぬきましょー~~(^O^)/


(Visited 97 times, 1 visits today)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ