サクラさん
日本の童話で高校生が
感想文を書いてもサマに
なるような、少々高度な
ものはないでしょうか?

ハンサム 教授
宮沢賢治の『土神と
狐』なんかどうかな。

男二人に女一人、
完全な三角関係の
物語ですよ。

サクラさん
ホエッ(🙀) それじゃあ
夏目漱石の『こころ』
とか武者小路実篤の
『友情』とかと同じ
ような…

ハンサム 教授
ええ、よく似ていますね。

美しい樺の木をめぐって
土神と狐との争奪戦。

3e59b0e57f46635b4d26656185511483_s

ラストは男同士の友情
なのか、なんなのか…
殺した相手に涙の雨を
降らせます。

サクラさん
で、争われた樺の木は?

ハンサム 教授
どうなったのか全然
書かれていません。

そこはやっぱり賢治も
男…ということなのかな。

女性の目でそのへんを
批評的に見直せば、高度
な感想文は書けるかも
しれませんね。


Sponsored Links



というわけで、おなじみ”感想文の書き方”
シリーズ第233回は、宮沢賢治の
『土神と狐』(1934。死後発表)で
行ってみましょう。

絵本もいくつか出ています。
  👇

              

👆⦅広告⦆いずれもクリックすると楽天市場へ 


童話としてはかなりの長さですので、
全文読むのはちょっと…という人も
いるかもしれません。

それならせめて、こちらの仮面劇の
動画でもご覧ください。

かなりはしょっていますけど、
大筋はつかめるものと思います。👇




ん? やっぱりよくわからん?

それでは、あらすじをきちんと
押さえておきましょう。


簡単なあらすじ

野原に生えている一本の美しい樺の木
(女性)に2人の男友達がいました。

一人は近くの谷地に住む土神で、
もう一人が狐。

服装も物腰も上品な狐は、星を見ながら
天体の話をして「ドイツのツァイスに
天体望遠鏡を注文してある」だの、
「ハイネの詩集、今度もってきますよ」
だのと吹いて、樺の木の気を引きます。

  キツネfox-and-crow-228856_640

これを横目に見る土神、嫉妬と怒りを
掻き立てられます。

狐とは対照的に無骨で不器用な土神。

いたって人間くさいとはいえ、
そこはやはり「神」。

超人的な力があるので、やろうと
思えば狐などひとひねりなのですが……


ここから、三者のいずれにとっても
切ない、運命的な物語が展開して
いくのですね……。

Sponsored Links



感想文の例(1000字)

はい、ストーリーが確認できましたら、
さっそく感想文に取り組みましょう。

まずはサクラさんが試作してハンサム
教授が添削の手を入れた、字数制限
1000字(400字詰め原稿用紙2.5枚)を
装丁した読書感想文をお目にかけます。

これ、高校レベルのコンクールなどで
勝ち抜けるだけの内容を狙っています
ので、中学校や小学校のみなさんには
多少、高度かもしれませんが、参考には
なるはずですから、ぜひお読みください。

童話だと思って読み始めたのだが、
『土神と狐』はむしろ小説だと思った。

「土神」と「狐」は男性で「樺の木」は
女性だと明記されており、土神と狐とが
ともに樺の木に恋する三角関係の物語だ
ということははっきりしている。

だから、恋愛的な感情をまだ経験して
いない子供が読んでもピンとこない
だろうという意味で、童話とは
呼びにくいと思うのだ。
    
      

 ただ、「樺の木はどちらかと言えば
狐の方がすきでした」と導入部(一)で
語り手がわざわざことわっており、
土神の敗北ははじめから終わりまで
ほぼ明白だという明快さは童話的と
いえるかもしれない。

それでは狐が恋の勝利者なのかと
言えば、これも(一)で語り手が口を
入れるとおり彼は「不正直」で、心に
やましいところがあることも絡まって、
結局勝ちきれないというふうに話は進む。

このように心理の絡みで展開する
部分は、いかにも小説的だ。

Sponsored Links



 この狐、ラストでは怒り狂った土神に
追い回されたあげく暴行を受け、
「ぐちゃぐちゃ四、五へん踏みつけ」
られてしまうのだが、それでもその顔は
「口を尖(とが)らしてすこし笑った
よう」だった。

殺した土神が狐の穴の中に入ってみると
「がらんとして暗く」、樺の木に
さかんに自慢して彼女の憧れを
かきたてていた天体望遠鏡だの英字新聞
だのは全然ない。

「変な気がして」狐の死骸もところに
戻り、レインコートのポケットに手を
入れてみると「茶いろなかもがやの穂が
二本はいって」おり、これを見たとたん、
土神は「途方もない声で泣き出」す
のだ。

その泪(なみだ)は雨のように降り
狐はいよいよ首をぐんにゃりとして
うすら笑ったようになって
死んでいたのです。

        

という結びの一文に、私はなんだか
わけのわからない感動を覚えた。


 樺の木に貸していた詩集などは、
結局この「かもがやの穂」の化けた
ものだったにちがいなく、それを
理解したとたんに、土神は号泣し、
その雨のような涙を狐は喜んで
受けている。

狐はすでに死んでいて、意識はない
はずだとはいえ、このような書き方
からは、狐もその死を喜んで受け入れ
ているというふうに描きたかった
作者の表現意図が読めると思う。


 恋の戦いを終えた二人の男は
互いをゆるし、むしろ愛し合う
ようにさえ見える。

でも間にはさまった樺の木は
どうなるのか。

そのことにまったくふれない
エンディングからしても、
作者の関心が男の恋の方に
集中していたことが見て取れる。
          (978字)


どうです?

うまくまとまっているでしょう。

これをそのままコピペすることは
もちろん厳禁ですが、適宜、自分らしい
ものに文章を変えて使ってもらうのは
かまいませんよ~;^^💦

Sponsored Links



三角関係と友情

いかがでした?
サクラさん作の上記感想文。

いろいろと気になる点はあった
かもしれませんね。


感想文でも指摘するとおり、この作品、
童話というよりはるかに小説に近い
わけで、完全な恋愛小説だと言い
きってもいいくらいですよね。

      

一人の女をめぐって争った二人の男の
友情の涙が謳われるという成り行きは、
冒頭でハンサム教授も指摘していた
とおり、夏目漱石や武者小路実篤の
世界に通じる部分があると思います。


タイプ的に違うようでいて、やっぱり
日本の男にはそこへ流れていきやすい
共通因子があるのでしょうか。

そのへんも一考に値する問題です。
👉漱石や武者小路の《三角関係》
小説をめぐってはこちらも
ご参照ください。

夏目漱石 こころの感想文を簡単に【800字/400字例文つき】

こころ(漱石)のお嬢さんはなぜよく笑う?先生はそれが嫌いだった?

            

それから(漱石)で感想文【読書レポート2000字の例】愛の言葉は…

武者小路実篤 友情のあらすじ 漱石を受け継ぐ〈三角関係〉文学



誰のためにでも命をやる

とこう見てくると、この『土神と狐』と
いう童話、宮沢賢治としては異例の
作品であって、一般に流布している
“宮沢賢治”のイメージからは遠い
ものなのでしょうか?

いえいえ、そんなこともないのです。


たとえば「土神」は、ほかの賢治童話に
類を見ないユニークなキャラクターで、
カッとすると手の付けられない獰猛・
極悪のヤカラになってしまう。

      

それはたしかですが、その気分には波が
あって、心が穏やかに落ちついて自ら
反省する余裕のできた時には、これが
打って変わって善良なのですね。


現に狐殺しをやってしまう直前も、
久々に穏やかな気持ちで樺の木と
対面し、こんなことまで言って
いたのです。

「わしはいまなら誰の
ためにでも命をやる。

みみずが死ななきゃならんのなら
それにもわしはかわってやって
いいのだ」

土神は遠くの青いそらを見て
言いました。

その眼も黒く立派でした。


Sponsored Links



このすがすがしく高邁な心境も、そこへ
狐が現れることで、また台無しに…
という悲劇的展開をたどるわけですが。


ともかく一時的なものであれ、土神が
到達しているこの心境は、たとえば
『銀河鉄道の夜』のジョバンニは、
自分をサソリに重ねて抱く思いと
ほとんど同じですね。

僕はもう、あのさそりのように
ほんとうにみんなの幸いの
ためならば僕のからだなんか、
百ぺん灼(や)いても
かまわない。

         

そして、ジョバンニのこの考えは、
賢治自身が書いていた「世界がぜんたい
幸福にならないうちは個人の幸福は
あり得ない」(「農民芸術概論綱要
序論」)という有名な命題と響き
あっています。


まとめ

さあ、これでもう書けますよね、
自分なりの『土神と狐』感想文。

すでにふれていますように『銀河鉄道の
夜』など、宮沢賢治のほかの作品を
持ち込んで照らし合わせるというのも
ウマい方法です。

もちろんほかの作品を一つも読んでいない
という場合は仕方がないわけですが、
そういう人も、この記事を通して
ほかの賢治作品に目を向けて
もらえたらと思います。
👉宮沢賢治の作品をめぐっては
こちらの記事もご参照ください。

宮沢賢治 銀河鉄道の夜のあらすじ 簡単/詳しいの2段階で

銀河鉄道の夜で感想文🌌宮沢賢治が伝えようとしたことは?

雨ニモマケズ(宮沢賢治)の意味?ワカンナイと陽水は歌うけど

             雨傘82182-stock-photo-frau-einsamkeit-ferne-strasse-herbst-regen

宮沢賢治 注文の多い料理店のあらすじ:短くまとめると…

注文の多い料理店 読書感想文【800字の例文】小学生から高校生まで
   
      
   
雨ニモマケズ(宮沢賢治)の意味?ワカンナイと陽水は歌うけど

やまなし(宮沢賢治)のあらすじ◎クラムボン・魚・酒の意味は?


そのほか賢治作品をいろいろ
見てみたい場合はこちらから
探してみてください。

☄宮沢賢治の本:ラインナップ☄


なんとか書けそうでしょうか、
読書感想文。

これだけの情報があればもう
バッチリですよね…


ん? 書けそうなテーマは浮かんで
きたけど、でもやっぱり自信が…

だってもともと感想文の類が苦手で、
いくら頑張って書いても評価された
ためしがないし(😿)…
具体的に何をどう書けばいいのか
全然わからない( ̄ヘ ̄)…?

Sponsored Links



う~む。そういう人は発想を転換して
みるといいかもしれない;^^💦

そもそも日本全国で盛んに奨励されている
読書感想文の発祥の源は「コンクール」。

    

各学校の先生方の評価基準もおのずと
「コンクール」での審査に準拠する
形になっているのです。


だから、読書感想文の上手な人は
そのへんのことが(なんとなくでも)
わかっている人。

さて、あなたはどうなのかな?
👉「コンクール」での審査の基準を
知るには、実際に出品され大臣賞などを
受賞している感想文をじっくり読んで
分析してみるのがいちばんです。

こちらでやっていますので、
ぜひご覧ください。

読書感想文の書き方!小学生/中学生/高校生のコンクール入選作に学ぶ

セロ弾きのゴーシュで読書感想文!コンクール優秀賞作(小2)に学ぶ

                 

アルジャーノンに花束を の感想文例!市長賞受賞作【2000字】に学ぶ

    

そちらで解説している「書き方」を
踏まえて、当ブログでは多くの感想文例を
試作し提供してきましたが、このほど
それらの成果を書籍(新書)の形にまとめる
ことができましたので、ぜひこちらも
手に取ってご覧ください。
  👇


買う前にその「予告編」が見たい
という人は、こちらでどうぞで。

読書感想文 書き方の本はこれだ!サイ象流≪虎の巻≫ついに刊行!!!

            


👉上記の本『読書感想文 虎の巻』は
当ブログで提供し続けてきた「あらすじ」
や「感想文」関連のお助け記事の
ほんの一部でして、載せきれていない
記事もまだまだ沢山あります。

気になる作品がありましたら、
こちらのリストから探して
みてください。

「あらすじ」記事一覧

≪感想文の書き方≫具体例一覧


ともかく頑張ってやりぬきましょー~~(^O^)/

(Visited 883 times, 1 visits today)