「感想文の書き方」シリーズ、今回はあの
「雨ニモマケズ」の詩人にして童話作家、
宮沢賢治で行きましょう。

でも「銀河鉄道の夜」や「注文の多い
料理店」などではありきたりなので、
ちょいとひねって、知名度ではマイナーな
ところで行ってみませんか?


ジャジャーン、それが『土神と狐』
(1934。死後発表) 

絵本もいくつか出ていますが、
これなんかド迫力です。
  👇



まず、簡単にあらすじを
追っておきましょう。

Sponsored Links




簡単なあらすじ

野原に生えている一本の美しい樺の木
(女性)に2人の男友達がいました。

一人は近くの谷地に住む土神で、
もう一人が狐。

ここに三角関係が発生します。

服装も物腰も上品な狐は、星を見ながら
天体の話をして「ドイツのツァイスに
天体望遠鏡を注文してある」だの、
「ハイネの詩集、今度もってきますよ」だの
ホラを吹いて、樺の木の気を引きます。

  キツネfox-and-crow-228856_640

これを横目に見る土神、嫉妬と怒りを
掻き立てられます。

狐とは対照的に無骨で不器用な土神。

いたって人間くさいとはいえ、
そこはやはり「神」。

超人的な力があるので、
やろうと思えば狐など、
ひとひねりなのですが……


ここから、三者のいずれにとっても切ない、
運命的な物語が展開し、ああ、ラストでは
あなたは号泣するかもしれません……。




感想文に「感想」を書いてはいけない

さて感想文ですが、どう考えてどう書けば
うまくいって、あわよくば賞などもらう
ことにもなってしまうのか…

その要領、わかってます?


ん? わからないから教えて…
ですって?

ハイ、それではまずこちらの
サイ象流感想文の
書き方《虎の巻》
をお読みください。

  • 学校で評価される感想文は
    作品を読んでの素直な「感想」
    などではなく、それを機に
    自分の生活を反省する」作文である。
  • これを書くには、まず、
    たとえば登場人物が何らかの
    行動をとったとき、
    「自分にはこんなことはできない」
    のではないかとか、あるいは性格的に
    「自分にはこんなところはないか」
    と反省する。

  • 疑問009093
    自分にはこんなところはないか……

  • その上で、「これからは自分も
    こうしよう」
    という類の
    と前向きな結論を決め、
    決めてから書き始める。
(「Yahoo!知恵袋」での「ikemen_busaiku」
さんの回答を再構成したもの)

はい、この考え方で行けばいいんですよ;^^💦

Sponsored Links




さあ、書いていこう

狐と土神は、ともかく何らかの行動をとった
のですから、それらの行動のうち重要と
思えるものについて、さっそく、
「自分にはこんなことはできない」とか、
性格的に「自分にもこんなところが
ある
とか、しっかり「反省」してみましょう。

樺の木ならどうでしょう。

何らかの行動をとったといえるでしょうか。

彼女は地面に根付いていて動けないので、
「行動」らしい行動はできません。

できたのは、話すこと、読むことだけですね。

   Nature-Savanna-Trees-s

なぜヒロインの樺の木だけが、動くことの
できない植物に設定されたのでしょうか。

もし、この問題を考えてゆくことから
賢治の女性観とか、ジェンダー論、
フェミニズムへとテーマを広げて調べ、
書いてゆくことができれば、それはもう
「感想文」を超えて、大学・大学院レベルの
「論文」にもなりえますね。


ですから、土神、狐、樺の木のどれでも
よいので、「自分なら」……といちばん
言いたくなる人物を選んで、彼(彼女)に
自分を重ねての「反省」を書いて、
その上で、「これからは自分もこうしよう」と
前向きになる
ことができれば、ベスト……

     3e59b0e57f46635b4d26656185511483_s


そしてできることなら、そういう前向きな意識を
文章を書く姿勢のほうにも入れ込んでください。

一文一文に前向きの気合を入れ、
読む人によく伝わるかを考えながら、
しっかりと書いていくのです。

これができれば、コンクールの金賞は
もうあなたのものですよ。

(前もって)おめでとう!(^^)у

      



まとめ

え? 書けそうなことは
浮かんできたけど、でも具体的に、
どう進めていいかわからない( ̄ヘ ̄)?

宮沢賢治の童話作品についてなら、
当ブログでも、いくつか採り上げて
きていますので、よろしければ、
どれかを参照してみてください。

よだかの星で読書感想文どう書く?【高校生用800字の例文つき】

宮沢賢治 銀河鉄道の夜のあらすじ☄簡単/詳しくの2段階で

宮沢賢治 銀河鉄道の夜☆「ほんとうの幸せ」を求めて感想文

         戯画鉄道027266

宮沢賢治 注文の多い料理店のあらすじ:短くまとめると…

注文の多い料理店(宮沢賢治) 読書感想文の書き方◎猫の視点から

やまなし(宮沢賢治)のあらすじ◎クラムボン・魚・酒の意味は?


そのほか賢治作品をいろいろ
見てみたい場合はこちらから
探してみてください。

☆宮沢賢治の本:ラインナップ☆


え? 着想はなんとなく浮かんできたけど、
その書き方というか、要領がわからない?

そういう人は、「感想文の書き方
《虎の巻》」を開陳している記事の
どれかを見てくださいね。

当ブログでは、賢治以外にも
多くの作家・作品をとりあげて、
「あらすじ」や「感想文の書き方」の
記事を量産していますので、こちらの
リストもどうぞご覧ください。

「あらすじ」記事一覧

≪感想文の書き方≫具体例一覧

ともかく頑張ってやりぬきましょう。

僕のからだなんか、百ぺん
灼かれようと…(iДi/~~

(Visited 289 times, 1 visits today)
Sponsored Links